お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【2分でわかる】グーグルに制裁金、フェイスブックは修正表明。ターゲット広告の岐路

森本毅郎 スタンバイ!

朝刊10紙を2分に凝縮!
その日の気になるニュースを多角的に考察する「朝刊読みくらべ」
今日3月21日(木)のテーマは・・・

「グーグルに制裁金、フェイスブックは修正表明。ターゲット広告の岐路」
グーグルに1900億円の制裁金が課されました。
EUの独占禁止法に違反した疑いです。
一方フェイスブックはプログラムの修正を表明。
こちらは「差別的だ」と批判がでていました。
どちらも問題となっているのは「ターゲット広告」
GAFAの大きな武器でもあるこの広告。
今、何が起きているのか?
2分で解説!

朝刊10紙を2分に凝縮!「朝刊読みくらべ」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190321065652

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)