お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

オモチャとしてのトランスフォーマーについて考える【最高】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。3/20は「映画『バンブルビー』公開記念! 変形ロボット玩具としてのトランスフォーマー 特集」

マイケル・ベイ監督の、大味なSFロボット・アクション映画『トランスフォーマー』シリーズ。スピンオフ最新作『バンブルビー』も公開され、ここ数年ではすっかり人気映画シリーズの印象ばかり強くなっていますが、皆さん忘れていませんか……??

『トランスフォーマー』はもともと、オ モ チ ャ だ っ た と い う こ と を !



長い歴史を持ち、しかもいまだに進化を続ける「変形ロボット玩具」トランスフォーマーは今や、大人も立派に愉しめるオモチャなのです…! ということでオモチャとしての魅力や歴史を改めて理解するため、ゲームプロデューサーでボードゲームショップ「ドロッセルマイヤーズ」の渡辺範明さんをお迎えして(私物コレクションを多数持ち込んでいただき)語っていただきました。


なんと幸せな空間…。