お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり
  • PR

「東工大の僕の講義、宿題が多いので、受講する生徒が次第に減ってゆきます」パトリク・ハーランさん!

有馬隼人とらじおと山瀬まみと

3月22日は、お笑いコンビ「パックンマックン」の
パックンこと、パトリック・ハーランさんを迎えました。

アメリカ・コロラド州出身のパックンは、
名門・ハーバード大学を卒業後に来日。
福井県で英会話講師をしたのち、吉田眞さんと、
「パックンマックン」を結成。
NHK「爆笑オンエアバトル」やTBS「ジャスト」などの
テレビ番組で注目され、頭角を現しました。
ソロでも、芸人の枠を超えて司会やコメンテーターとして
様々なメディアに登場、八面六臂の活躍をされています。
「大沢悠里のゆうゆうワイド」への出演は約15年間など、
TBSラジオでもおなじみの存在です。
2012年からは東京工業大学の非常勤講師に就任。
コミュニケーションや国際関係の大切さを学生に伝えています。

バラエティからニュースまで幅広いジャンルで活動、
東京工業大学で教えるきっかけは、TBSラジオで対談した
池上彰さんから声を掛けていただいたことだそうです。
パックンは「国際関係理論」を教えていらっしゃるそうですが
毎年、大勢の学生が履修するものの、次第に、
受講する人数が減ってとのことです。
そのワケは、なんと「宿題が多い」からだそうです。
その量とは・・・?そして内容は・・・?

さらに、アメリカと日本の安全に対する考え方の違いや、
「ゆうゆうワイド」や「ジャスト」など、
約20年通い続けているTBSへの思いなど、
いろいろなお話しをご披露くださいました。

詳しくは、radikoのタイムフリーでどうぞ。
下記のバナーからお聴きいただけます。

パトリク・ハーランさんの著書
「日本バイアスを外せ!
世界一幸せな国になるための緊急提案15」は
小学館から 本体価格:1500円で発売中です。
この本のお問い合わせは小学館までお願いします。
電話番号 03 5281 3555です。

パトリク・ハーランさんは、
BS-TBSのニュース番組「報道1930」に、
金曜日のコメンテーターとして出演されています。
「報道1930」は、BS-TBSで、
月曜日~金曜日の夜7時30分から放送中です。
番組のホームページは、こちらです。

https://www.bs-tbs.co.jp/houdou1930/

有馬隼人とらじおと山瀬まみとゲストと 2019年3月22日(金)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190322100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)