お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

聞けば元気が湧いてくる「ぼよよん行進曲」

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

3月を英語で言うと「マーチ」、そして行進曲を英語で言うと、これもやはり「マーチ」です。綴りを見てみると、ふたつはまったくおなじです。ということで、3月最後の一週間はそんなマーチつながりで「行進曲」を特集します。

行進曲の歴史をたどりますと、オスマン帝国の軍楽隊が行っていた行進のスタイルがヨーロッパで流行して、ひろまっていったようです。そんな歴史もあって、行進曲はさまざまな国の軍隊で使われてきましたが、軍隊だけのものではありません。お祝いのパレードや、運動会など、みんなで足並みを揃えて歩きたいときに行進曲を使います。

さて「行進曲をお送りする一週間」1日目は、子ども番組から生まれた名曲をお送りします。お子さんやお孫さんがいる方は一緒に歌っているかもしれません「ぼよよん行進曲」です。2006年に、歌のおにいさん・おねえさんだった今井ゆうぞうさん・はいだしょうこさんがこの曲を最初に歌い、その後を継いだおにいさん・おねえさんたちにも歌い継がれています。

作詞作曲を手掛けたのは、シンガーソングライターの中西圭三さん。中西さんは、ZOOのヒット曲「Choo Choo TRAIN」の作曲家でもあります。「ぼよよん行進曲」は、明るく楽しい曲調ですが、この曲を聴くと泣けてくる…という方がたくさんいるといいます。それは、自分に話しかけてくれるような歌詞だから。人生のなかで立ち止まってしまったときや、挫折して歩きだす元気がないとき、この曲が背中を押してくれたという方が多いようです。

この歌によると、私たちの足の裏には、丈夫なバネがついているんだそうです。この曲を聴いて育った子どもたちは、壁にぶつかってもボヨヨヨーンと飛び越えてくれそうですね。ほんとに素敵な行進曲です!

番組では皆さんからのおたよりをお待ちしております。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。