お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

金曜日恒例サラリーマンの声 コンビニは24時間営業であるべきか、否か?

森本毅郎 スタンバイ!

コンビニエンスストアをめぐる問題が色々と出てきました。人手不足は深刻・・・。そこで出てきた24時間営業の見直し論。お店側は時間短縮になれば、負担が軽くなりますが、私たちユーザーは24時間営業でなくなったらどう思うのでしょうか?そこで・・・。

「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」、3月29日(金)は、金曜日恒例のサラリーマンの声。今日は、レポーターの近堂かおりが、『コンビニは24時間営業であるべきか、否か?』というテーマで、街で皆さんにお話を聞きました。

 

 

★24時間営業だからこそコンビニ!

●「24時間であるべきだと思いますけど、だからこそコンビニ。便利だからじゃないですかね。思いたった時にすぐ、どこでもありますからね。」
●「24時間でいいんじゃないですかね。気軽に行けて夜中とかでも欲しいものがあったら買えるんで。」
●「いつ行っても24時間、開いてるというのがコンビニの一番良さだと思いますんで、僕の意見としては24時間営業が基本。仮に、例えば深夜営業されて、深夜料金というのも考えてもいいのかなと思います、プラスα。」
●「24時間のほうがよくないですか?いつでも行けるし。行きます、行きます。一日何回も行きますね。仕事中も行くので全然行きます。3・4回行きます、普通に。普通じゃないんですか?朝行きますよね、お昼に行きますよね、仕事中一回行きます、夜行きます。」

24時間営業だからこそコンビニ、というわけです!やはり、便利ですからね。

最後の青年は一日4回も!これはちょっと多い気がしますけど、普通だと。

深夜料金を取ればいいという声もありました。言われてみれば、タクシーなどは深夜料金があるのに、コンビニはいつ行っても同じ料金ですから、名案だと思いました。

★24時間営業でなくてもいいよ!

一方、24時間営業でなくてもいいと言う声です。

●「24時間営業でなくていいと思います、私は。別に夜中に出歩かない。夜中に勤めてる人にとって従業員だけってこともありますよね。安全が確保されて営業されるならいいですけど、店員さんが一人とか二人の状況で24時間営業は止めたほうがいいと思います。」
●「僕はあんまりコンビニを利用しないんで、個人としてはなくてもいいかな。途中で何か飲み物を買うとかもあまりしないし、家の食べ物はスーパーとかで買っちゃいますから、ちょこっとコンビニというのはまずないですね。」
●「24時間営業じゃなくてもいいと思います。実際僕、働いているんですけど、セブンイレブンで。結構、僕の所も人手不足なんで。」
●「24時間やる必要はない。だって、元々、セブンイレブンでしょ。7時から11時まで開いていれば充分。だって、今、皆家に冷蔵庫もあるんだから買い置きがいくらでも出来るじゃない。日本人は便利に慣れすぎているからダメ。」

確かに便利に慣れすぎている、というのはありますよね。実際にアルバイトをしていて、人手不足を実感している学生さんもいましたが、『辞めていく人が多いし、ツライという噂もあって、人が集まらない』と話していました。まさに悪循環ですね。

今回、伺った中で【24時間営業であるべき】という人が35%、【24時間営業でなくてもいい】という人が41%と、割と拮抗した結果となりました。

★働く人の環境も考えなきゃだよね!

そんな中、こういう声もありました。

●「なくていいと思います。それによってライフスタイルが便利になった部分もあると思うんですけど、そうでない部分もかなり。治安とかそういう話もあったりとか、もちろん労働の条件とか雇用とか、そういう部分でアンバランスになってきてる部分がかなり今、しわ寄せになって出てきてるから24時間やめる・やめないって話があったりしてるとすれば、一旦こういう形で流れが出てきたというは僕は歓迎して良いと思う。」
●「別に24時間必要ない。オーナーさんの、今問題になっている、あれももちろんですよね。宅配便の配送の人達がいたじゃないですか。あの人たちの時もこれまでは消費者は便利を求めてずっと、会社もそれにミートするために頑張ってきたんだけど、最近、そうじゃない方向になってきましたよね。働く人が大変な目にあってるんだったら少しでも手助けしようとなってきたじゃないですか。だから世の中の風潮としては働く人の環境も考えてあげなきゃなって、なってきてると思う。」

今、コンビニ業界は転換期にある、ということ。宅配ドライバー不足の件も、そうでしたが、今、世の中はこういう流れなんですね!

★どっちもアリっていうのはワガママ?!

最後に、残り24%の声です。

●「どっちも必要だと思いますね。24時間のところもいるけども、全部が全部24時間の必要がない。やっぱり、夜中に必要な時が年に一回あるかもしれない。いつでもどこかに行けば買えるという安心感がある。ただ、全部の店が開いている必要はない。」
●「24時間である必要は必ずしもないと思います。自分勝手ですけど、必要な時にやってもらえるのはありがたい。旅行に行くときとか、ゴルフとか朝早い時にやってると便利ですけど、今、自分の住んでる駅にも、ファミリーマートが何店もあるんで、全店やるんじゃなくて1店舗だけやってればいい。駅前に3個あります。なんでそうなっているか、分からないですけど、3つやってなくてもいいじゃないかと思います。」

確かに密集して存在している場合、全部が全部24時間じゃなくてもいいのでは?と思う気持ちはわかります!

特に都心のコンビニは飽和状態。我々ユーザーとしては、全部24時間営業でなくてもいいけど、24時間営業もあってほしいという・・・ワガママな意見ですみません。

でも、地域や密集度などによって、うまく精査されるといいと思うので、そういったそれぞれのスタイルが選べるようになるといいですね!

「現場にアタック」近堂かおり

近堂かおりが「現場にアタック」で取材リポートしました。