お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

豆苗と新玉ねぎで作る「春を感じるサラダ」

ジェーン・スー 生活は踊る

家計に優しい食材のひとつ、豆苗。今回は、料理研究家の浜内千波先生に、そんな「豆苗」を使った簡単料理を教えていただきました!

豆苗は短く切らない、ケチらない!

今は水耕栽培で年中供給安定していますが、実は本来の旬は3月~5月の春。
栄養素は、ベータカロテン、ビタミンC、葉酸、ビタミンK、食物繊維、ポリフェノール、鉄分などなど。発芽直後の植物の新芽→「発芽野菜・スプラウト」(植物の赤ちゃん)なので栄養価がすごいんです!!ブロッコリースプラウトなど有名なものの他にも、水菜スプラウト、ルッコラスプラウト、紫キャベツスプラウト、マスタードスプラウトなど、いろいろなものがあります。見かけたらぜひチャレンジしてみてください!
また、再び育てるときは、あまりにも生え際に近い所を切り取らないことが栽培のコツ!ケチらずいきましょう!

豆苗の調理には「油」ポイント!!

ポリフェノール(抗酸化作用)が逃げないように、水にはあまりつけず、火はさっと通すくらいの調理が良いでしょう!また、油を使うと「マスキング作用」があり、栄養の吸収が良い!生で食べるのがオススメです。

熱し油の豆苗サラダ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼材料は・・・(2〜3名分)
・豆苗 2パック ・合いびき肉 150g ・新玉ねぎ 100g ・塩、胡椒 少々 ・エクストラバージンオリーブオイル ・大さじ2

▼作り方は・・・
1、豆苗はざく切り、新玉ねぎはスライスし、器に盛り、塩小さじ1/3強胡椒少々をふる。
2、合いびき肉に塩小さじ1/4、胡椒少々をしてしっかりと焼きながら火を通し、出てきた油をペーパーで吸い取り野菜の上にのせる。
3、フライパンでオリーブオイルを煙が出るまで熱し、回しかけ、全体を混ぜる。

 

 

 

 

 

 

 

 

スー&小笠原「色が鮮やか、青々しい!眼がさめるような美味しさ!炒めるより好きかも!!」

豆苗、そして新玉ねぎ!まさに旬!ぜひ、作ってみてくださいね!

♪浜内先生よりおしらせ♪
「浜内千波さん家の疲れているときのサクッと鍋ひとつごはん」辰巳出版より発売中!


ピックアップ