お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

新入学、新制服

コシノジュンコ MASACA

いよいよ新入学、新しい制服に着替える季節ですね。私も、北鎌倉女子学園の制服をデザインしました。
音楽系の学校で中高一貫、来年に創立80周年を迎える伝統的な学校なので、まず気にかけたのは品格。そこに入るととたんに優等生に見える、というよりも、楽しそう!っていうのが私は好きなんです。制服着たほうが“らしいわね”っていうような制服にしたくて。

とてもチャーミングなんですよ! 中学は赤をポイントにいれたチェック、高校も赤のポイントが入っているけれど、基本的には黒とグレー。すごくノーマルだけど、スカートに特徴があって、膝上10cmぐらいのところでチェックの切り替えを入れてるんですよ。だから歩くとすごくチャーミング! 2種類あって、自分で選べるようになっています。毎日一緒っていうよりも、ちょっと変わるほうがいいじゃない? 夏服もね、普通のシャツじゃなくてジャケットみたいなシャツで、スカートの中に入れるんじゃなく、外に出して着ます。まだ春だからずいぶん先だけど、本当は冬がカッコいいんですよ! ケープがついたマント系のコートです。

自由なものを着て外に出ると、どこの学校かわからないでしょ? やっぱり、きちっと統一したものを着るのっていいと思うんです。悪いことできないですよ。みんな良い子になる。「身を美しく」と書いて「躾」と読むでしょう。普段から美しい服を身に付けていると、しつけのいい子に見えるじゃない? 変に汚したりしなくなるんですよ。

北鎌倉女子学園 制服紹介ページhttps://www.kitakama.ac.jp/schoollife/uniform.html