お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

天高くツッコミを入れると猫背が改善するらしい

ジェーン・スー 生活は踊る

そこのあなた、いま姿勢ちゃんとしてますか!?いま、急に姿勢を直したそこのあなた。一瞬だけ直してもダメですよ!多くの人が悩む“猫背”は運動やストレッチで姿勢を改善することができるんです。

そんな耳が痛いけど厳しい言葉をくれるのがこの方。


パーソナルトレーナーで振付家の竹内亜矢子さん

なぜ猫背になる?猫背になると何が良くない?

背筋が伸びた状態を保つには、背筋・腹筋の負担が大きい。猫背、つまり背骨のカーブに沿った状態の方が楽なので、つい癖になる。

猫背になると、見た目が悪くなるだけではなく、健康面にも影響があります。胸が圧迫されるので呼吸が浅くなり、酸素の摂取量が減って脳の機能も低下。代謝が落ちて、腰痛や肩こりの原因にも。

2センチの意識

春を迎えた今だからこそ、猫背を直すべき!だんだん薄着になる機会が増えて、猫背だと後ろ姿が太って見えてしまう。でも、いきなり背筋をピンと張ったMAXの状態を維持するのは難しい。そこでストレッチと一緒に覚えて欲しいのが、肩甲骨同士をほんの2センチ寄せる「2センチの意識」。その「2センチの意識」を保つためには、背中の筋力と胸の柔軟性が必要。

なんでやねんストレッチ

漫才で、ツッコミの方がやる“なんでやねん”を壮大にやることで、腕につながる胸の筋肉(小胸筋)を伸ばしていきます。この筋肉に“伸びグセ”がつけば猫背改善の第1歩です!

なんでやねんストレッチ【動画】


体に無理のない範囲で取り組んでください。後ろに体重をかける動作なのでまずは壁やソファを後ろにして、転ばないように、安全を確保して行ってみてください。

【ストレッチの手順】
1:机に向かって立ち、足は肩幅くらいに開きます。
  机と自分のつま先を30センチぐらい離してください。
2:机に両手をついて、前傾姿勢をとります。膝は伸ばしきらず、少し緩めた状態。肩がつっぱらないようにヒジをゆるめましょう。
3:右腕を床に垂らします。
4:右腕を真横に、床と水平にあげます。ここから、ゆっくり天井に向かってツッコミます。腕の軌道は、ゴルフクラブを振り上げるような形です。目線は、天井。挙げた手を見るようにすると、さらに伸びます。
5:無理のない範囲で伸びを感じたら、元の位置に戻しましょう。

<↓ジェーン・スーと一緒に「なんでやねん!」と叫びながらストレッチ↓>

■右と左で1セット。1日1回、これを5~10セットくらい繰り返しましょう。
■今回は胸の筋肉の柔軟性を上げるストレッチですが、もちろん筋力も大事なので、以前ご紹介した「キラキラ運動」なども一緒に行うと良いです。

「頭痛改善のキラキラ運動」

童謡「きらきら星」に合わせて踊れば頭痛が改善するかも

◆「もっといろんなトレーニングを教えてほしい」という方は、竹内さんがオーナーを務める『LIM PERSONAL TRAINING STUDIO』やブログをチェック!!
◆竹内さんのInstagram「ayako_lim」では簡単なストレッチや筋トレの動画をアップ中!!

◆竹内亜矢子さんへの質問を募集中。身体の作り方や鍛え方にまつわる疑問・質問をお寄せください。宛先は⦅ so@tbs.co.jp ⦆、件名に「竹内さんへの質問」と書いて送って下さい。

◆次回のご出演は【5月7日 火曜日】