お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

高校生の宇内梨沙アナ、バイオハザードにハマり過ぎて気づいたら受験も卒業式も終わっていた

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■バイオハザードをやっていたらいつのまにか高校の卒業式が終わっていた

「マイゲーム・マイライフ」が2周年を迎えたとのことで、普段は収録のところ、特別に生放送でお送りしました。ゲストは「梨~沙る☆うなポン♪」ことTBSアナウンサーの宇内梨沙さん。「マイゲーム・マイライフ」のナレーション担当でもあります。
これまたしっかりと廃人エピソードをお持ちの方でありまして、放送後記ではそのあたりをピックアップしていきたいと思います。


梨~沙る「オンラインデビューはプレイステーション3で発売されたバイオハザード5ですね。5にオンラインモードがあって、一人の人と協力して……。クリスとシェバっていうキャラクターが出てくるんですけど、どっちかになるんですよ。で、バイオハザードシリーズって世界中で人気ですから、本当に世界各国、アフリカに南米に北米、色々なところの方がやっていて、オンライン中に国旗が表示されるんですけど」

宇多丸「そこは抵抗なく」

梨~沙る「抵抗なく。でもアメリカの人とかって、ロケットランチャー無限弾とかで来るんですよ」


宇多丸「もう火の海に!」

梨~沙る「私もう何もしなくても! 全部終わらせちゃうから(笑)」

宇多丸「見せびらかしでしょうね(笑)」

梨~沙る「ダァーン!!!! ダァーン!!!! って」

宇多丸「ちなみに宇内さんはあれですよね、ゲームをやり込みすぎて気づいたら受験が……」

梨~沙る「あああー、そうですね(笑)。高校生のときはニコニコ動画のゲーム実況プレイに」

宇多丸「ああ、実況にハマっちゃったの」


梨~沙る「配信にハマって、色々なゲームの、自分が手をつけられなかったゲームの配信をずっと見て、で、いつのまにかプレステ3、バイオハザードにハマって。フォールアウトもちょうどその時期かな? やってたら、いつのまにか卒業式の校歌を歌ってた……」

宇多丸「ははははは」

梨~沙る「あれ!? って」

宇多丸「あれ!? あれ!?」

梨~沙る「あれ!? 今日、卒業式???」


宇多丸「気づいたら受験が終わっていた(笑)」

梨~沙る「あれ?????? みたいな」

このほかにも、イチオシゲームとしてファイナルファンタジー10を挙げていた梨~沙るさん。その語り口が、本当にハマった人でしかない熱の入りようで、そちらも必聴です。

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

梨~沙る「(FF10の)ユウナになりたかったですし、今でもティーダと結婚したいです」

宇多丸「ああ、そう、それくらい」

梨~沙る「ティーダ現れないかなぁって」

宇多丸「うん。ヤバい。ヤバめな発想ではありますけど(笑)」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

↓↓ 完全版トークはこちらから ↓↓

ピックアップ