お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

あなたの思い出の「フォーク」はなんですか?

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

4月9日は「フォークソングの日」。
制定したのは、数々のフォークソングの名曲を送り出してきたPANAMレーベルです。
「4・9(フォー・ク)」の語呂合わせから、この日を記念日にしたそうです。

フォークソングとは、もともと「民謡」を指していましたが、そこから派生したポピュラー音楽も、フォークソングと呼ばれるようになりました。日本では、60年代から70年代にかけて流行。
ジャンルもいろいろありまして、
●反戦や社会問題を歌った「メッセージフォーク」
●メッセージ性はなく、流行歌の要素が強い「歌謡フォーク」
●感傷的なイメージの「叙情派フォーク」
●恋人たちの同棲生活をうたった「四畳半フォーク」などがあります。

1963年にアメリカでリリースされて日本でも大ヒットしたピーター・ポール・アンド・マリーの「パフ」をご存知でしょうか?「パフ」というのはドラゴンの名前で、ジャッキー・ペッパーという少年との友情を歌っています。

毎日仲良く遊んでいたパフとジャッキー。
でも、ある日、ジャッキーは旅に出て、パフはひとりぼっちになってしまいます。なぜジャッキーがいなくなったのか…人によってちがった解釈があるようです。
ジャッキーは大人になってドラゴンが見えなくなった…あるいは、ベトナム戦争へ行って戦死してしまった…さあ、皆さんはどう思いますか?
一度ぜひ、聴いてみてください。

おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。