お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【金曜日 2019.4.12 #1】武田砂鉄「使っているのにはワケがある!なんでわざわざ?調査プロジェクト」

ACTION

TBSラジオ「ACTION」5時台のコーナー「ACTIONプロジェクト」。金曜日パーソナリティ、武田砂鉄さんのプロジェクトは・・・

■使っているのにはワケがある!なんでわざわざ?調査プロジェクト!

普段、出先で音楽を聴くのにポータブルCDプレーヤーを使っている砂鉄さん。そう言うと大抵の人に驚かれ、4、5年前にはドイツの税関で止められて、実際動かしてみろと言われたことも…

「そんなに!?(ポータブルCDプレーヤーって)税関も通れない程のものなの…?」驚くと同時に「なんで皆使わないのかなあ」と思ったそう。

でも、世の中には他にもそういう「なんでわざわざ使ってるの?」と言われるものが実は沢山あるんじゃないだろうか?そして、残っているものにはそれなりの理由や魅力、物語があるのでは??

ということで…このプロジェクトではリスナーの皆さんや企業の方々から証言を集めて、○○を“わざわざ”使っている理由、残っている理由を調査していきたいと思います!

調査1回目は、やはりここから!『ポータブルCDプレイヤー』

ポータブルCDプレイヤーの国内トップシェアを誇っている東芝のオーディオ製品を製造・販売している東芝エルイートレーディング株式会社の松下恵子さんをお迎えしてお話を伺いました。

本日お持ち頂いた3機種の内2つは去年(!)発売されたばかりのスピーカー付きと、Bluetooth機能付き。新商品も作られているんです!

気になる需要をきいてみると…

「大変好評で、目標の3倍売れました。」とのこと!

利用者には30代〜40代の女性が多く、子供の勉強用や、自分で手軽に語学学習用に購入する人が多いんだそう。小学校での必修化や、インバウンドが増えたことも影響しているんだとか。

その他、パソコンに音源を取り込むのが面倒だという方や、「買ったCDを直ぐ聴きたい!」という人にもぴったり。音も圧縮されずCDの音質のまま楽しむことが出来、またコスパが良く手軽に購入出来る価格というのも魅力の1つになっています。

さらに、アマチュアバンドのボーカルをしているという松下さんのおすすめポイントは、ゆっくり再生する機能。歌詞を覚えるのにも大変便利なんだとか。語学学習以外にも役立ってます!

ちなみにカセットテープレコーダーも作っている東芝さん。ラジカセも人気商品のひとつで、昨年の売り上げは1年間でなんと30万台出荷!意外と売れていると思いません?

こんな風にリスナーのみなさんも、「まだあったの?」「いつまで使ってるの?」「なんでわざわざ?」

と言われるモノや気になるモノ、自分は使っているのに周りでは段々見かけなくなってきたモノなどを番組宛に送ってください!

件名または本文に「なんでわざわざプロジェクト」というワードを入れてくださいね。沢山のわざわざ待ってます!

メールは「action@tbs.co.jp」
LINEはコチラから