お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

赤江珠緒。山里亮太著の小説の感想は・・・「エロいシーンがないんだけど!」

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」
4月16日(火)は赤江珠緒×山里亮太のコンビ!

『赤江珠緒たまむすび』2019年4月16日http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20161010040000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)


急に春らしくなって、すっかりご陽気になっちゃった珠ちゃん&週末、第二の故郷・高知で42歳の誕生日を迎えた山ちゃん。

実は「よさこい」にハマってからまだ1年!?と信じられないほどの故郷感。なんと、生放送で誕生日お祝いしてもらったり・・・またまた歓待を受けてきたそうで。

さらに、高知つながりでスタジオにプレゼントが。

フィギュアイラストレーターのデハラユキノリさんから、赤江さんには土佐犬太くん。山ちゃんには、サトシヤマモト。スタジオ見学していただいて。

それはそうと。先ほどの写真にもあった山里さんの新著『あのコの夢を見たんです。』も売れ行き好調で。でも赤江さんの感想は「え、官能小説じゃないの!?」「エロいシーンがないんだけど!」ですって。「妄想短編小説」と聞いてそう思っちゃうだなんて・・・

赤江さんがそんなこと言うから、今日のメッセージテーマは「エロいと思ったのに…」なんて難題?だったのですが、男女問わずたくさんのメール!本当にいつもありがとうございます~そして『あのコの夢を見たんです。』が官能小説でなくて実際どんな感じのお話なのか。皆さんの目でぜひ確かめてみてください☆

 

◎明日の「赤江珠緒たまむすび」は・・・

★水曜パートナー、博多大吉さんとのコンビ!

★2時からは、「The History~私の何かの履歴書」。
テーマは「あなたとお金の履歴」。
「初アルバイトは日給だった」「お金を失くした・拾った」などなど、お金との関わりを履歴書風に教えて下さい!

★3時台は、作家・岩下尚史さんの『風流Do!』