お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

バリアフリー温泉情報!

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週月~金曜日の5時45分頃からは、日替わりでお送りする「うるおい生活講座」
今朝は、

温泉エッセイストの山崎まゆみさん

に、家族みんなで泊まれる「バリアフリー温泉」を教えていただきました!ぜひ参考にしてください!

 

1つ目は…、
山形県・米沢市「登府屋旅館」の小野川温泉

「小野川温泉」は、「美人の湯」として知られる。登府屋旅館の若旦那・遠藤直人さんは、十年以上にわたり、車いすのお客さんを500人、ご家族も含めたら1500人をもてなしてきた経験豊富なバリアフリー温泉の達人。14室の小規模旅館。お風呂の前にエレベーターがあるため、車いすのお客さんは移動しやすく、さらに、バリアフリー対応の貸切り風呂もあります。6月下旬からは蛍が見ごろです。

 

2つ目は…、
山梨県・富士河口湖「富士レークホテル」の河口湖温泉

「河口湖温泉」は、富士山の地下1500m から湧き出る天然温泉。2011年に「内閣府バリアフリー ユニバーサルデザイン優良賞」を受賞。全74室中、23室がバリアフリー・ルームで、7種類のタイプに分かれているため体の状態で選ぶことができる。そして、ホテルの施設の中で最も人気なのは、入浴用リフトのある「レークビュー貸切風呂」。浴場用車いす(シャワーチェアー)でリフトの横まで移動して乗り換えることができ、自力での入浴が難しい人も、河口湖を眺めながら温泉でくつろげます。

4月25日に「河出書房新社」から発売される山崎まゆみさんの新刊『さあ、バリアフリー温泉旅行に出かけよう!』もチェックして下さい。

 

以上、バリアフリー温泉を紹介していただきました。詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)