お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

ゲスト・吉本実憂さん、持ち歩きたい声 【月夜と眼鏡】

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

ゲストの女優の吉本実憂さんをお迎えし、小川未明作「月夜と眼鏡」をお送りしました。
 
吉本さん演じる、眼鏡売りは不思議な空気に包まれつつ、透明感ある素敵な少年でした。とにかく声が綺麗で可愛らしい!
朋子さんは、吉本さんの声をそのまま小瓶に入れて持ち歩きたい。と大絶賛。
声の持つ空気で、どんどん作品に引き込まれていきました。
そして、胡蝶は白いワンピースを着ているのだろうか…と安易に想像していましたが、実際の挿絵では、羽根をもった少女が着物姿だったことに驚きました。
物語から自分が最初に感じることと、実際の資料に違いがあることはとても興味深く面白いです。
皆さんも是非見てください。
 
後半のフリートークでは、吉本さんの読書についてたくさんお話ししてくださいました。
好きなジャンルはイヤミス…どんなお話しだったのか、詳しくはラジオを聴いてくださいね♩

by野本ほたる

ピックアップ