お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊集院光とらじおと漫画家・魔夜峰央と「映画『翔んで埼玉』は原作よりはるかに面白い!」2019年4月23日(火)放送分

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおとゲストと」。

4月23日(火)10時からのゲストコーナー「伊集院光とらじおとゲストと」に、

漫画家・魔夜峰央さんが生出演

映画『翔んで埼玉』が話題、漫画家の魔夜峰央さんが登場!37年前の作品が脚光をあびている今回の『翔んで埼玉』。映画監督と僕の感性はすごく似ていて、よく、原作が映画化されるとがっかりすることがあるが、この映画に関しては原作より面白いと話す摩耶さん。

「パタリロは楽だから続いた。パタリロは勝手に動き、それを後から書いているだけ、自分は記録者でしかない。だからこそ、続いている」と語る摩耶さん。AIはある一線が超えられない。自分で計算して書いていたら面白くない。デビュー当時、批評は上手だが、実際に創作すると下手である眼高手低状態に陥りスランプになったそう。その後の話から、今後の野望、そして、過去の作品でまだ注目されていないマンガなどたっぷりとお話を伺いました。

伊集院光とらじおとゲストと魔夜峰央と 2019年4月23日(火)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190423100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)