お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

アジア良質音楽を届ける「ASIAN MUSIC JUNCTION」始動!~中国・成都のHIPHOP編~

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。5/7は…「ASIAN MUSIC JUNCTION ~中国・成都のHIPHOP編~」。

今、インディーロックやヒップホップ、R&Bなど、世界水準の音楽を奏でながら軽やかに繋がっていくアジアの若き才能たち。これまで番組では、その熱気をたびたび伝えてきました。その反響の大きさや、今後アジアの良質音楽を伝えていく重要性を感じた当番組が立ち上げたのが、現在進行形のアジア音楽キューレション・プロジェクト「ASIAN MUSIC JUNCITON」です。今後アジアの最新ポップミュージックを放送とイベントという形で、定期的にお伝えしていきます。

スタジオには、2018年9月に発売され、その情報量とクオリティが話題沸騰の雑誌「STUDIO VOICE アジアン・ミュージック特集号」編集者の川田洋平さんと、編集者でライターの「もてスリム」さんをお迎えしました。

今回は、お2人が取材した中国・成都のHIPHOP事情について。オンエアは曲多めなのでradikoでも是非。