お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

マーベル映画はいかにして世界を席巻したか?親会社ディズニーの今後の展開は?~映画ライター杉山すぴ豊さん▼2019年5月12日放送分

山形純菜 プレシャスサンデー


TBSラジオ「山形純菜 プレシャスサンデー」(日曜日・午前6時~生放送)
日曜日の朝聞いて得するワイド番組です。映画、芝居、イベントなど情報満載。
山形純菜アナウンサーが、日曜日の朝パーソナリティをつとめます。


2019年5月12日プレシャスエンターテイメント後半
「マーベル映画と親会社ディズニーの今後」
ゲスト:映画ライターの杉山すぴ豊さん

ちょっと気になるニュースや話題のことを取り上げる【プレシャスエンタ後半】。

5月12日は、山形アナも大好きなマーベル映画に関するニュース!
マーベル最新作にしてシリーズの集大成とも映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の世界興行収入が、過去最速で20億ドル=およそ2200億円を突破し、1位の『アバター』の27億8,796万ドルを抜くのも時間の問題とのこと…。

そこで・・・
「なぜ、マーベル作品はなぜ、ここまで世界的に人気を獲得したのか?」
「スターウォーズも制作する親会社ディズニーの戦略は?」
「20世紀FOXを買収し、拡大を続ける今後のラインナップは?」

…になどについて、アメコミ映画の第一人者・杉山すぴ豊さんに電話で伺いました。

プレシャスサンデーを聞いてみるhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190512094333

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)