お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『ECC presents 伊集院光とらじおと英会話と』~「厩火事」完成版〜

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおと英会話と

伊集院光さんが、楽しみながら英語を学んで行こうというコーナーですが、ECCの正森先生に習い始めて、1年が経ちました。そしてこのたび今年1月~3月に習った古典落語「厩火事」改め、英題「Stable fire(ステーブル・ファイヤー)」を伊集院さんが通しで披露!

<こちらのラジオクラウドからお聴きいただけます>

 

【厩火事】

髪結いのおサキは、働きもせず酒ばかり飲んでいる亭主のタケとけんかが絶えない。
今日も今日とて、仲人の家に来て愚痴を言う。
「旦那、あたし、今日という今日は離縁します!」「また始まった」
いつものように止めるかと思いきや
「今まで我慢して止めてきたけど、タケはどうしようもないやつだ。
別れろ別れろ、別れちまえ」 と仲人。
「そんな言い方ひどいじゃないか、あの人だって良いところが、、、」
「おまえが別れたいっていったんじゃねえか」
「そうじゃないんだよ、、、あたしは、あの人の本心が知りたいんだよ、あたしのことが好きなのか、ただ稼ぎがあるから一緒にいるだけなのか」
心が揺れるおサキに、仲人は愛情テストを提案する

【登場人物】

古典落語「厩火事」の登場人物の名前を、英語圏っぽく変えています。
主人公・おサキ⇒「スーザン」(髪結いの姉さん女房)
おサキの亭主・タケ⇒「ジョン」(働かない若い旦那でイケメン)
おサキが相談する仲人 ⇒「ウィル叔父さん」(Uncle Will)

 

【ECC・ネイティブ講師にも聞いてもらいました!】

伊集院さんが英語で披露した「厩火事/Stable fire」をECCのネイティブ講師にも聞いていただきました。リアクションは・・・

■Theresaさん
I really enjoyed listening to Ijuin’s performance. I also liked the repetition on “again and again and again …” and” dish dish dish …”. There were just a few parts where the pronunciation or emphasis could have been better, but considering he has only been studying and practicing this for a year, it’s really impressive.

伊集院さんの落語はとても面白かったです。「again and again and again…」と「dish dish dish…」の言葉を繰り返して言ったところもとても面白かったです。いくつかのところでは発音と強弱が少し不自然だったけど、全体的のリズムとタイミングがすごく良かったです。たった1年間でこんなに素晴らしく仕上がるというのはきっと伊集院さんが努力したからと感じました!

■Daveさん
His English was very easy to understand, and the pacing was good. The words he chose worked really well, especially dead beat. Some words could use some work on pronunciation, for example ‘strict’ and ‘dish’. However, it worked very well, and with further practice his fluency will improve and I think it will sound very natural.

伊集院さんの英語は聞き取りやすいしペースもいいと思いました。選んだ言葉もとてもいいと思いました、特にdead beat。さすがにセンスがあります。オチの言い方もすごく上手と思いました。ただし発音がちょっと英語ぽくないところもあります、例えばstrictとかdishの発損は少しカタカナぽいでした。それでも意味が完全に通じました。全体として見事だと思いました。これからどんどんぺらぺらになってネイティブぽくなりそうです。

■Aileyさん
It was my first time really experiencing rakugo and it made me want to see a live rakugo performance. I thought his performance was very comical and he delivered his punchlines very well. I especially liked how he used different tones to act out all the characters. One thing I believe might make his performance better is to practice where the stress should be placed in a sentence. When the emphasis is placed on the right word in a sentence, it will help make the sentences sound more natural. Overall I thought his performance was great, especially when he has only been learning English for a year. I look forward to hearing more of his performances in the future.

私はあまり落語のことは詳しくないですけど、今回伊集院さんの落語を聞いて生の落語を見てみたいと思いました。伊集院さんのボキャブラリーのチョイスがとても面白くて、オチもすごく的中してました。違う声のトーンを使って色んなキャラクターを演じてたのが特に面白かったです。もう少し言葉の強調を練習したらもっと自然に流れると思います。一年間の勉強とは思えないほど上手な英語力です。これからさらに良くなっていく伊集院さんの落語を聞くのが楽しみです。

 

ぜひ皆さんも、ラジオクラウドで聴いてみてください。
*********************************************************
TBSラジオ「伊集院光とらじおと英会話と」
♪毎週月曜10時40分頃~放送中
♪スマホ・PC/radiko
♪ラジオ/FMは90.5、AMは954 でお聴きいただけます