お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

今こそ観てほしい!「名監督×名女優」オススメの名作映画はこれだ!

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおとぷれぜんと

5月9日(木)の放送でお送りした、「今こそ観てほしい!「名監督×名女優」オススメの名作映画はこれだ!プレゼン対決!」。

今回勝利したのは、お笑いコンビ・埼京パンダースの河野かずお!

河野かずお

プレゼンしたのは溝口健二監督×田中絹代『武蔵野夫人』(東宝/1951年/88分/白黒/35mm)

c TOHO CO., LTD.

c TOHO CO., LTD.

惜しくも敗れた上田君。。。

上田航平

作品は奇しくも同じペアによる作品、溝口健二監督×田中絹代『噂の女』(大映京都/1954年/84分/白黒/35mm)

(C)KADOKAWA1954

(C)KADOKAWA1954

どちらも押しも押されぬ名作です!

また、6月以降も様々な作品の上映が行われますので、「名監督×名女優」の上映会、ぜひ足を運んでみてください!

●市川 崑×岸 惠子『かあちゃん』『細雪』
2019年 6月8日(土) 昼の部11:00 / 夜の部16:00上映開始
三鷹市芸術文化センター 星のホール

●川島雄三×新珠三千代『洲崎パラダイス赤信号』『あした来る人』
2019年 7月6日(土) 昼の部11:00 / 夜の部16:00上映開始
三鷹市芸術文化センター 星のホール

※放送の模様は、以下のラジコ・タイムフリーで!(16日木曜日までお聴きいただけます)

伊集院光とらじおとぷれぜんと5月16日http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190509093500

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)