お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

トランプ大統領来日、一体何しに来るの?

ACTION

5月24日(金)のパーソナリティは、ライターの武田砂鉄さん。

アメリカのトランプ大統領が25日から28日まで、令和になって初めての国賓として来日。3泊4日という比較的長めの滞在ですが…?

 
武田:安倍さんは日米同盟の結束を確認して、世界に発信するために来てもらいたい という風に言っていたんですけど、首脳会談は4月のワシントンでもやって、今月来て、6月は末に大阪で行われるG12でも来る。ちょっとした遠距離恋愛(笑)世界各国トランプさんとどこまで蜜月関係にあるべきかという、ある種の危険さも抱えているんだけど、首相の方針は全然変わっていなくて。

毎日新聞を読むと、総理は周囲に天皇陛下の会見とか、宮中行事がある立場にあるということであれば、トランプさんは喜ぶであろうと。相撲も観るんだけど、大相撲観戦も安倍総理のアイデアだったと言ってるんですね。トランプさんは最初は行かなくていいかなと言ってたんだけど「これはスーパーボウルと比べてどれぐらいなんだ?」「100倍ぐらいだ」と言って、「だったら行く」と。

子供じみたやり取りだなと思うんだけど(笑)まぁ、でもトランプさんは元号が新しくなって最初に行くということが異例のことで、すごいことなんだということで、上機嫌でいらっしゃるのだと思います。

共同声明発表はしないことを最初から決めているのに来日する不思議な状況なんですが、これは日米の貿易交渉の中で、合意の見通しが立っていないジャンルや分野があるので。特に自動車分野での対米輸出を減らすように相当プレッシャーをかけているんですよね。それを安倍さん側としても選挙前にあまり出したくないということで、最初から共同声明を見送るというのは決まっているというのはどうなんでしょうか?

ワシントン・ポスト読んでたら、「何で安倍総理はトランプ大統領と仲良しこよしにするんですか?」「米軍のものを言い値で買ってくれて、トランプ大統領の意欲を思い出させるために訪問させるんですか?」と皮肉も書かれていたりするんですが。

ゴルフ行って、お相撲観て、お食事して、形だけの首脳会談して、今回は改元初めてだから天皇皇后両陛下とも会見する、最後に護衛艦を見て、帰る。また来月も会う、先月も会った、これだけ警備してたくさんお金はかかる、何か買わされるかもしれない、何しにいらっしゃるんでしょうねという感じなんですが・・・

トランプ大統領は、一体何をしに…コラム全編を聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190524160000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)