お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

書評家の東えりかさんがオススメするダブル麻子の「家族小説」

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週月~金曜日の5時45分頃からは、日替わりでお送りする「うるおい生活講座」
今朝は・・・1日に5万アクセスを誇る、インターネット書評サイト「HONZ」の副代表で書評家の

東えりかさん

に、「今日のおすすめ本」を紹介していただきました!ぜひ参考にしてください!

 

1冊目は…
瀧羽麻子さんの『うちのレシピ』(新潮社)

2つの家族の3代に渡る物語。ひとつは、雪生と美奈子を両親にもつ啓太の家族。もうひとつは、レストラン(「ファミーユ・ド・トロワ」=三人家族)を営む正造と芳江。そして、娘の真衣の家族。それぞれの家族の真ん中にあるのは食卓に乗った料理。ハンバーグ、すき焼き、マーブルクッキー……。家族を救った食の記憶。ご飯を一緒に食べることは気持ちが繋がる事。美味しい食べ物はケンカさえ忘れさせる。読者が登場人物の誰かに自分を重ねて読める作品。

 

2冊目は…
柚木麻子さんの『マジカルグランマ』(朝日新聞出版)
古いお屋敷に住む元女優の正子は、生活費を稼ぐためにシニア女優として再デビュー。75歳を前に大手携帯電話会社のCMに起用され、かわいいおばあちゃん役で一躍脚光を浴びる。しかし、夫(映画監督)の死を5日間も気付かず、葬儀で哀しみの姿を見せなかったことでバッシングを受ける事に…。所属事務所を解雇されてしまう。「理想のおばあちゃん」から脱皮した、したたかに生きる正子の姿を痛快に描き切る極上エンターテインメント!

 

以上、「ダブル麻子の家族小説」を紹介していただきました。詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

 

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)