お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【最新虫除けグッズ特集】スプレーだけじゃない。音と服で蚊から身を護る

ジェーン・スー 生活は踊る

梅雨も目前。そろそろ蚊の季節がやってきます。実は、25〜30℃が、蚊が爆発的に増加するタイミングなんだとか。そこで、現在発売されているもので、日常生活はもちろんのこと、行楽などでも使えるちょっと変わったタイプの「虫除けグッズ」を紹介しました!

多機能がウリ!「ユーカノン クールシート」

 

 

 

 

 

 

 

 

・機能素材株式会社発売。 ・価格は398円
・さわやかなグレープフルーツの香り。
・冷たい汗拭きシートに、虫除け機能がついている。
(汗を拭いた後に、虫除けスプレーをしなくて済む!)

スー「すべすべスースーする!足にスプレーするときって、ついつい、無駄にかけちゃうけど、これなら無駄なく使えそう!」

ちなみに・・・
パッケージには「ディートフリー」と書かれています。
「ディート」とは、虫除け剤の有効成分。6か月未満の乳児には使用しないこと。と、厚生労働省が基準を設けています。この「ユーカノン クールシート」は、ディートフリーなので小さいお子さんでも使用できますが、虫除けグッズをお子さんが使用する際は、注意しましょう!

虫がきらいなアロマのテープ 「マステ」

・マークスが発売。・1個700円
・虫が嫌がる天然ハーブ「シトロネラ」の香りが練り込んである。
・アウトドアで便利に使えるマスキングテープ。服の袖口や帽子、うちわなどに貼ってもOK!

スー「いい香り〜!この香り大好き!」

こんな感じで麦わら帽子に貼ってOK!

音で虫除け!「ラダキャン R-101」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・音で蚊を寄せ付けないグッズ。 ・価格は、2980円
・中心部分を取り外し、バッジのように洋服やかばんなどに取り付けられる。電池で作動しているので、交換すれば、壊れない限り、ずっと使えます!
・部屋の中などで使うと、音が目立つ可能性も。ちょっとした外へのお出かけに向いているかも。

スー「肌の弱い人にはいいかも!」

「CAYAの着る防虫服」

・価格は、5900円(大人用は6900円)
・不快害虫が嫌がる虫除け成分を繊維自体にナノレベルで付着。(=インセクトシールド加工)なんと、米国陸軍の制服にも採用されている。新技術なんだそうです。70回洗濯をしても、効果は継続しています。子供用がメインですが、大人用もあります。大人用を借りてきたので、着てみて!ちなみに、メッシュのクロス(肌がけのようなもの)もあり、値段は、3500円。ちょっとお高めですが、贈り物にもいいかも。
スー「においは全くない!完全に蚊帳!暑くも寒くもない、体温に影響しなくていい!」

こちらは大人用

肌がけ

虫除けスプレーを手作り!

虫除けグッズを紹介してまいりましたが、実は「手作り虫除けスプレー」も流行っているんです。材料は、ハッカ油・精製水・消毒用エタノール この3つだけ。全て薬局で揃います。でも本当に効果があるの?肌にかけるものでもあるし、安全性が心配ですよね。そこで、この後、生活は踊る医師の森田豊さんにお話を伺いました。

森田先生によると・・・
ハッカ油のメンソールの香りには、多くの虫が嫌って避ける性質があります。虫を根本からやっつける殺虫効果はありませんが、寄せ付けなくするのです。人体への影響としては、ハッカ油は天然成分なので基本的には問題ありませんが、しかしエタノールも含まれているので、肌が荒れたりヒリヒリするようならやめましょう。

これだけでできちゃう!全てドラッグストアで買えます。

あまり薄いと効果は期待できません。精製水90ccに対し、消毒用エタノールが10cc、それにハッカ油原液が20滴くらいです。ハッカ油は揮発性。外出時には1~2時間に1度使用した方がよいです。

とのこと。この森田先生のお話を元に、作ってみました。

スー「涼しくていい匂い!」

自分にあった虫除けを選ぶ時代。ぜひ、今日の放送を参考に、自分にあったものを選んでみては?

<おまけ>
紹介した虫除けグッズを全て身につける小倉さん。

ピックアップ