お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

オーケーの3連覇なるか・・・『第3回 スーパー総選挙』開催!!

ジェーン・スー 生活は踊る

今年もついにこの季節がやってきた!

「生活が踊る」6月の風物詩。
リスナーのみなさんの投票で、最高のスーパー、
すなわち、「スーパー・オブ・スーパー」を決するスーパーの祭典、
『第3回 スーパー総選挙』

果たして、「オーケー」が3連覇を果たすのかどうか-
前回2位だった「ヤオコー」がそれに待ったをかけるのか!?
はたまた、伏兵、ダークホースの上位参入はあるのか…

今年もあなたのイチオシのスーパーと、その理由を添えて、投票してください!

投票の受付は、今月20日 木曜日の番組終了まで。
発表は、その翌日21日 金曜日の放送で、お送りします。

そして今年は、有権者の皆様から、「推しスーパー」への投票にくわえて、
「スーパーの思い出」というテーマでも、メッセージを募集しております。

「お菓子買って!」と駄々をこねた、あの日のスーパー。
初めての1人暮らし、見よう見まねで野菜をカゴに入れた、あの日のスーパー。
「おつかれさまです」店員さんのそんな一言に救われた、あの日のスーパー…

幼い頃から現在に至るまで、スーパーにまつわるあなたの思い出、
あなたならではの細かいこだわり、スーパーちょっといい話なども教えてください。
たとえば、こんな感じ!

「オーケー」に1票を投じた、ラジオネーム:びえんさんからは…

「安いオーケーストアに交通費をかけられん!」と、
週末は、あさ8時に家を出て、自転車を往復50分漕いで、店に向かいます。
これだけでもハードですが、もっとハードな日は、
早朝4時に起き、10kmのランニング、炊事・洗濯、
自転車で7km先の「オーケー藤沢店」近くのカラオケ店に行き、1人で2時間ほど熱唱。
そして、買い物を済ませ、自転車のカゴとリュックに商品を詰め込み、
チャリでまた7km漕いで、帰宅しています。
こんなハードなことをしてでも、買い物に行きたくなるのは、オーケーだから。
ちなみに藤沢店にはパン屋さんがあり、種類もたくさん。
大好きなのは、“黒豆おからパン”です。

こちらは、「ヤオコー」を支持する、ラジオネーム:茨斬九郎さんの声。

母が車椅子生活になってから、父が「ヤオコー」へ買い出しに行くようになりました。
我が家の愛犬・大五郎の散歩がてら、夕方出掛けて行くのが日課。
しかし、大五郎を忘れて帰って来る事が度々ありました。
私や妻や三男坊が連れ戻して来る分にはいいのですが、
時々パートで働いている近所のおばさんが、
「また、ワンちゃん忘れてるよ」と電話で知らせてくれました。
ヤオコー店員の皆様、その節はお手数をお掛け致しました。
その父は今、介護施設へ。大五郎は、一足はやく旅立ちました。
今でも、ヤオコー佐貫店入り口の植え込み近くを通るとき、「大五郎」と声をかけています。
おとなしくお座りして、迎えを待っていた姿が忘れられません。

どんな些細なことでも構いません。
スーパーについての「思い出」や「エピソード」をお寄せください。

投票とメッセージの受付は、番組ホームページのトップ画面にある投票フォーム、
または、番組メールアドレス⦅ so@tbs.co.jp ⦆ まで、お願いします。

皆様の清き一票をお待ちしています!

「スーパー・イズ・エンターテイメント!」