お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ
  • 音声あり

【業務スーパーの魅力】量が多くて安いだけじゃない!ポイントは前は何の店だったか!?

ジェーン・スー 生活は踊る

「最高のスーパーは『業務スーパー』」というのは、消費生活アドバイザーで食生活アドバイザーの和田由貴さん。

オススメは、業務スーパー!

安いだけじゃない!こだわりのスーパー

業務スーパーといえば、商品のサイズが大きかったり量が多くて、なおかつ安い、というイメージの人が多いと思います。ですが、ただ安いだけじゃなくて、オリジナル性の高いものがあるんです。例えば鶏肉。実は自社の養鶏場を持っており、国産なのに超安く販売しています。上州高原どり「もも肉」2kgが800円台だったり!!

業務スーパーでしか買えないものもたくさん!!

さらに、業務スーパーは他のスーパーでは見かけないような輸入食品も多数取り扱っています。冷凍食品などはここでないと買えないものがいっぱい。冷凍のお肉もバラバラに凍っており、好きな量が使いやすい!
また、冷凍野菜も大根・茄子、マッシュしているジャガイモなど珍しいものもあり、玉ねぎもみじん切り・スライス・飴色のもの・・・などなど幅広いんです!!

また、業務スーパーはほとんどがフランチャイズ店。元のお店によって、お店の強みが違うんです!例えば、元がお肉屋さんだったらお肉が強かったり。店ごとに野菜が強かったり、肉が強かったり、種類が強かったりと特色があるので、お気に入りの店を見つけるのも面白いです。

和田さん的に、特にオススメが牛乳パックに入った杏仁豆腐やプリン「紙パックスイーツ」よく食べるお子さんがいるお家には欠かせないです!

和田さん流の良いスーパーの見分け方・ナチュラルチーズに注目!

ここからは、和田さん流のスーパーの見方・節約術をご紹介いただきました。
良いスーパーの見分け方、一番簡単な方法は「ナチュラルチーズの品揃え」を見てください。チーズは温度管理が難しく、賞味期限もバラバラなので、自信があるスーパーでなければ置きたがらない傾向があります。逆にチーズの取り扱いが多い店は品質管理がしっかりできている証拠なので、良いスーパーと言えると思います。

スーパーの無駄買いは、買い物の順番に注意!

献立を立てるときにはまず、メインとなるおかずを考えてから、付け合わせや副菜などを考えることが多いですよね?ですが、スーパーで買い物をするときは、大抵入り口付近に野菜や果物が配置されているので、メインではない食材から買う人が多いと思います。そこで、無駄遣いを抑えるために、入り口から順番に買い物をしないでください。メインの食材をまず買ってから、野菜コーナーに行くと、無駄を省けるはずです。

スーパーで節約といえば見切り品!見切り品を手に入れるコツ

閉店前は見切り品が多くなるイメージがあると思いますが、商品によって違います。遅い時間に見切りになるのは肉や魚、総菜類など消費期限が定められているもの。これに対して、パン、牛乳、納豆、豆腐などなど、所謂日配品と呼ばれる商品は、開店前や空いてる午前中に品出しをすることが多く、その際に前日から並んでいた日付の古いものに見切りシールを貼ることが多いんです。これらの商品は生鮮品と異なり、消費期限ではなく賞味期限の商品なので、日付が過ぎたからと言ってすぐに食べられなくなるようなものではないので、オトク度が高いと言えます。

♪和田さんからのお知らせ♪
7月4日に八戸で講演があります! 和田さんのHPをチェックしてください♪

ピックアップ