お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

28cmで500円!マミーマートの手作りピザがコスパがよすぎる【第3回スーパー総選挙】

ジェーン・スー 生活は踊る

「第3回・スーパー総選挙」開催中の「ジェーン・スー 生活は踊る」。
今回は成田惣菜研究所代表でコンサルタントとして、これまで1000社以上を指導するなど半世紀近く惣菜に携わっている「惣菜のプロ」成田廣文さんにオススメのスーパーを伺いました。

スーパーの惣菜のトレンド

スーパーの惣菜には「工場調理」と「店内調理」の2パターンがあり、それぞれメリットがある。近年、両方とも伸びているが、ほぼ全ての会社が、店内調理に力を入れるようになっている。コンビニのホットスナックが売れているのも需要が伸びている証拠。小型の店舗、店舗数が少ないところは、“出来たて”などに特化して大手との差別化を図っている。

そして、「惣菜のプロ」が勧めるスーパーとは・・・

都市型生活に寄り添う!ライフ!

▼タワーマンションや駅近くの都市部に多くあり、都心部のマンションの1階への出店を増やしている。
▼ランチ対応のお弁当、丼などの米飯類、寿司、ベーカリーがバラエティな品揃えで充実している。
▼カット野菜をはじめ、ご家庭で出来立てが無駄なく、冷凍弁当など、より簡便な商品展開にチャレンジしている。

昨年12月にオープンした「ライフ ムスブ田町店」に注目


▼港区初進出の新店。30代が多い区域なので、調理が少なくすむ商品に力を入れている。
▼パックのお寿司の品揃え、ブッフェ形式のカレーなど惣菜・寿司・ベーカリーで店舗の4分の1を占める。
▼イートインコーナーには電源アリ!

コンパクトさと個性で、大手に立ち向かう、マミーマート!


▼埼玉を中心におよそ70店舗を展開するマミーマート
▼店舗から半径500mを商圏と捉え、地域密着型の品揃え。
▼最近は店内加工のデザートやサンドイッチが充実。揚げ物のカップ販売など、コーナーごとに個性づくりの取り組みをしようと試行錯誤している。
▼成田さんが定点観測している会社で、新店ごとに今度はどこのコーナーに個性を出すか、いつも楽しみにしているそう。

マミーマートのピザはコスパ最強

▼店内加工のピザは生生地で作っており、バリエーションが豊富で良心的で、価格と味のバランスが良い。
▼直径28センチで500円。
▼フルーツを載せたピザも大人気
▼注文・予約すれば、出来たても食べられる。


↑1枚は多すぎるという方にはハーフサイズもあり

<↓安くて美味しいピザにテンションがあがるジェーン・スー↓>

初の番組本『生活が踊る歌 TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」音楽コラム傑作選』が発売中

生活が踊る歌 -TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』音楽コラム傑作選-