お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』参加CGアニメーター・若杉遼が語る制作秘話がスゴい

アフター6ジャンクション

カルチャー界の重要人物に話を聞く「カルチャートーク」は…映画『スパイダーマン:スパイダーバース』に参加したCGアニメーター・若杉遼さんをお迎えしました!

1987年、神奈川生まれ。高校卒業後、東京工科大学メディア学部に入学。その後、サンフランシスコの美術大学「Academy of Art University」に入学し2014年からピクサー・アニメーションスタジオでCGアニメーターとしてのキャリアをスタート。

2015年からはソニー・ピクチャーズ アニメーションに所属。手がけた作品は、『アーロと少年』『コウノトリ大作戦』『アングリーバード』『スマーフ』など。そして、第91回アカデミー賞で長編アニメーション映画賞を受賞した「スパイダーマン:スパイダーバース」を手掛けられました。

当番組的にも宇多丸・宇垣両人が観てそのクオリティの高さにブッ飛んでしまった「スパイダーマン:スパイダーバース」。その制作秘話に興味津々!