お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ
  • 音声あり

宮藤官九郎「親孝行したいんですが、めちゃくちゃ眠くて…」

ACTION

親戚への挨拶も兼ねて25年ぶりにお父様の実家へ、姉夫婦と、天然のお母様と帰られた宮藤さん。そこでトラブルがあったようで…

宮藤:親父のお墓参りに行ってたんですよ。で、そこから目と鼻の先に父の実家があるんですよ。そこにお世話になった叔父がいるから、そこに電話して今日挨拶しに行こうという話になったら、母から「そもそもアポを取ってない」と言われて。「何で?」と聞いてみたらどうやら、忙しい宮藤官九郎がふらっと帰ってきたからたまたま来ました、という風に母は持っていきたいみたいなんですね。

でも俺、1週間前には言ってるんですよ(笑)「この日に行くから、連絡しといてね」って。「電話しないで大丈夫?いたらいいけど、いなかったらどうするの?」って。で、聞いてみたら「今日と明日は仕事で仙台にいます」って(笑)「おいおい…」となりまして(笑)でも母親的には、忙しい宮藤官九郎は前もって予定が立たないからふらっと来たことが大事で、そこに叔父がいるかいないかは二の次なんですよね(笑)俺は穏やかにいたかったけど「半分以上何しに来たか分からねえじゃねえか!」と思って(笑)

宮藤:そのまま旅館に行って、姉夫婦と部屋分かれて、私と母で泊まったんですよ。そうしたら何か会話をしなきゃいけないじゃないですか。でも私、母と何話していいか分からないんですよ。向こうからの、「娘は元気?」みたいなのを待たなきゃいけない。で、「テストが忙しいみたい」で会話が終わっちゃう。

そしたら、親孝行しなきゃいけないのに30分したら俺寝ちゃったんですよ。1時ぐらいに起きたんですけど、母はガンガンに寝てて。起こしてまで喋ることってないじゃないですか。で、本読んでたりで過ごしてたらたまに水飲みに母も起きたりして。「いだてんはどうなの?」とか言われるんだけど会話続かなくて。そしたらまた俺、寝ちゃって。結局9時間寝ちゃってたんですよね。

宮藤:『いだてん』書き終わってからなんですが、朝起きてご飯食べたらもう眠くて。切羽詰まってやる仕事がないなと思って。でも現場は続いてるじゃないですか。俺だけ「いだてんロス」なんですよね(笑)これをどう受け止めればいいか分からなくて。眠くないのに横になったらそのまま寝ちゃうんですよね。

下手したら13時ぐらいまで虚ろ虚ろしてるんですよね。寝溜めなのかな?『いだてん』を書いてるときは夢の中でもWordの画面が出て、「ああしなきゃ」とかで改行する夢とか見ちゃってて。今では本読んだだけで眠くなっちゃって。何もしたくない。親孝行もしたくない(笑)

眠たすぎて良い親孝行が出来なかった宮藤さんのコラム全編はradikoのタイムフリーで。

7月15日のPARSONALITY ACTIONを聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190715160000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)