お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ラッパーが認めるラッパー、AKLOとNORIKIYOのジョイントライブで日本語ラップ最新シーンを体感

アフター6ジャンクション

注目アーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイを聴かせてくれるラジオ史上初の贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。7/12は…ラッパーのAKLO と NORIKIYOがジョイントライブ!

宇多丸も太鼓判を押す、日本のヒップホップシーンを代表するラッパーの二人!
NORIKIYOさんは神奈川県相模原を拠点に活動していた一大ヒップホップ・クルー「SD JUNKSTA」のリーダー。2005年にファースト・ソロアルバム「EXIT」をリリースし、高い評価を集め、これまでに9枚のアルバムをリリース。最新アルバムは、2019年3月リリース「平成エクスプレス」。
AKLOさんは2012年アルバム「THE PACKAGE」でメジャーデビュー。その年のiTunes”ベスト・ニュー・アーティスト”に選出されるなど注目を集める。 2014年には Youtubeで1000万回以上の再生回数を誇る「RGTO」を収録した2ndアルバム「The Arrival」をリリース。2017年の曲「Different Man」、2018年の「Dirty Work」はドラマの主題歌になるなど、活動の幅を広げています。
そしてこの2人がコラボして「New Drug」をリリース。

「AKLOとNORIKIYOスタジオライブ!」 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190712190000 (radiko放送後1週間限定オンエア音源です)