お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

赤江&山里コンビもびっくり! こどもリスナーの俳句の出来が素晴らしすぎる!!

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
7月23日(火)は、赤江珠緒×山里亮太のコンビでお送りしました。

2019年7月23日「赤江珠緒たまむすび」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190723130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

週末からずっとザワザワしてるよねぇとか言いながらスポーツ紙を開いたら・・・・

「根尾くんっ!!!」

梅雨明けしなくて天気はどんよりだし、なんだかなぁの今日この頃。

でも、そんな雰囲気を吹き飛ばすステキな俳句コーナーがあるんです!
夏休み限定で始まった火曜日ミニ企画「VS 珠緒 こども俳句コンクール」。

こどもたちと珠緒さん、じゃなかった珠緒の中の小夏井先生(※赤江さんの中にいる俳句の夏井先生要素)が本気で競う俳句バトル!

「審査委員長は?」
「赤江です。」

(ズルくない?ねえ、ズルくない?)

テーマ「せみ」の初回に対して、たくさんの俳句を頂きました。
大人が介入してもOK!介入度を%で明記してくれれば問題無しです。

小学生からの秀作3つと70代の心の声を反映した句を紹介。
今回の優勝作品はこちら!

ゆきちゃん(9歳)の作品
蝉の声 朝から続く かくれんぼ

「うまい!!!」とふたりも絶賛。

一方、負けてしまった44歳、小夏井珠緒の一句は?
去年より 高枝ねらう 夏の棒

満場一致。ゆきちゃん、おめでとうございます。
悔しがる珠緒さん。

来週のテーマは「すいか」です。
こども俳句、大人が作ってもOKですので、介入度を明記してお送り下さいませ。

 

<おまけ>
鉛筆画が趣味?本業?の人から赤江さんの似顔絵が届く。

ホント写真みたい!!
素敵♡

 

明日の「赤江珠緒たまむすび」は、博多大吉さんがバートナー!
2時台は、「大吉ポスト~いったん預かります」あなたのモヤモヤ、打ち明け処の無い想いなどお送りください。受け止めてお焚き上げしたり、しなかったり致します。
3時からは、春風亭一之輔さん登場!「一之輔のマクラだけ話します」です。こちらもご期待ください。