お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記 7月29日放送分】「カレーというものがパートナーであり、大切なモチーフ」~水野仁輔さん▼「先取り学習」で差をつける!穎明館中学・高等学校▼石井大裕×小林萌夏×太田瑞希(TBSラジオ ・月曜21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ
TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまく
いろいろな話題にスポットを当てて、高校生の興味ある話題や悩み、
そして疑問などを直撃取材する「高校生活応援プログラム」です。
ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2019年7月29日(月)放送後記

スタジオは、高校3年生の小林萌夏(こばやし・もか)さん
高校3年生の太田瑞希(おおた・みずき)くんとお送りしました。

 

<高校生の主張>
毎回、TBSラジオキャスターが首都圏の高校に伺い、現役高校生たちに

学校生活にまつわる話題を取材します。

 

今週も東京・八王子市の穎明館(えいめいかん)中学・高等学校を紹介しました。

「人生は何ごとに依らず その目標は高く設定するべきである
         その推進には 高い知性と理念を必要とする」を

校訓に掲げている学校です。
   
今回はTBSラジオの甲斐彩加が、穎明館中学・高等学校の

「生徒会」を訪ね、前・生徒会長の今池陸晃(いまいけ・たかあき)くん、

現・生徒会長の曽根理紗子(そね・りさこ)さん、そして、

現・副会長の百瀬英雄(ももせ・ひでお)くんにお話しを伺いました。

3名の皆さん、ありがとうございました。

今週は、勉強のことなどを聞きました。

 


甲斐キャスター

「穎明館の『授業の特長』を教えて下さい」
生徒
「『先取り学習』と言って、高校2年生までに、中学・高校6年間で学ぶ内容を全て終わらせて、高校3年生は、それぞれの志望大学に対する受験勉強を行っています」(今池くん) 「(先取り学習は)授業の内容に付いてゆくのに精一杯ですが、同じ歳の皆さんよりも少し早く進めているという心の余裕もあります」(曽根さん) 「希望制ですが、高校1年生で『第二外国語』を履修することが出来ます。僕は英語を選択しました。体験学習でも英語を使う機会があるので、それの前後に英語にたくさん触れて、少しでも慣れておきたいなと考えました」(百瀬くん) 「(第二外国語は)英語、中国語、フランス語があり、私はフランス語を選択しました」(今池くん)

 

甲斐キャスター

「将来、就きたい職業を教えて下さい」
生徒
「社会起業家になりたいです。社会的問題に対してアプローチしてゆく起業家で、『どれだけお金を儲けたか』ではなく、『どれだけ社会的にインパクトがあったのか』に成功の指標を置いているところが面白いと感じました。貧困や教育格差の問題についての社会起業家になりたいです」(今池くん) 「牛や馬などの『産業動物』の働きを持っている動物たちの獣医師になりたいです。世界には、産業動物も家族のように関わっている方もいます。最近、食品ロスの問題が聞かれますが、皆がそういう(家族のような)意識を持てるようになったら、(食品ロスは)少なくなるのではないかと感じています」(曽根さん) 「医療関係者になりたいです。僕は人間が好きです。『助ける』とまでは行かなくても、人生で生きてゆく上での手助けが出来たら良いなと考えています」(百瀬くん)

 


甲斐キャスター 今池くん 曽根さん 百瀬くん

<なんでも課外授業>

「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」を

ゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。

今週も、カレーのプロフェッショナルの登場です。

出張料理人で、カレー研究家の

水野仁輔(みずの・じんすけ)さんをお迎えしました。

29日の放送では、スパイスについてや、

水野さんがこれからやりたいことなどを伺いました。

 


水野仁輔さん。

静岡県出身。学生時代から様々なカレーを食べ歩き、インド料理店でアルバイトも経験するなど独学でカレーを研究。1999年、カレー専門の出張料理人のユニット「東京カリー番長」を立ち上げ、これまで全国各地で、千回を超えるライブ・クッキングを実施しています。カレーやスパイスに関する著書も多く、これまで手掛けたカレーの本は40冊以上を数えます。本格的なカレーが作れるレシピとスパイスのセットを届けるサービス「AIR SPICE」を展開するなど、注目されているカレーの伝道師です。

石井大裕アナウンサー
水野さんは「スパイス」という言葉を頻繁に口にされます。「スパイス」とは、そもそも、どういうものでしょうか。
水野仁輔さん
「スパイス」は、植物の一部、簡単に言えば「草木」です。草木の葉や種、実、木の皮などを採取して、加工したものなどがスパイスです。特長は「香りをつける」ことです。スパイスには、「エッセンシャルオイル」という成分が含まれていて、それが温度を上げてゆくと揮発して、良い香りがします。ですから、料理中に鍋の中にスパイスを入れると、そこで温度が上がり、香りが「ふわっ」と立ち上ってきます。
石井アナウンサー
水野さんは今後、カレーを通して、世の中にどんなことを伝えてゆきたいですか。
水野仁輔さん
僕は、とにかく目の前のことに全力を尽くすと決めています。先のことは考えないようにしています。カレーというものは、料理だけれども、これをモチーフにして、僕が携えていれば、いろいろな角度から見たり、面白がったり出来ます。ただ美味しいか美味しくないかということだけでなくて。僕は今まで20年間、いつも、カレーを作ることで、会いたい人に会えたし、行きたいところに行けました。僕にとってカレーは、パートナーです。カレーというものが自分にとって大切なモチーフになっているんです。これをもっともっと面白がれないか、より大事に出来るかを考えていきたいです。

番組では、さらに、水野さんおすすめのスパイスを教えていただきました。
くわしくは、下記のバナーをクリックして、
radikoのタイムフリーでお聴きください!

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190729210000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、
スタジオに遊びに来たい高校生などを募集しています。

▼番組では毎回、エンディングで、「奨学金」と題して、コンビニエンスストアやレストランなど、いろいろなお店で使用できる、なんと「1万円分」のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。radikoのタイムフリーで聴いて、ぜひぜひ、ご応募くださいね!

■すべての宛て先は
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

 

甲斐彩加、現在、「ある高校」を取材中です!
さて、どんな部活動なのか・・・?お楽しみに!

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================