お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

Wyolicaのボーカルazumiさんが作る究極の無水カレーとは

ジェーン・スー 生活は踊る

2019年7月31日(水)の「スーさん、コレいいよ」のコーナー、Wyolicaのボーカルazumiさんに「究極の無水カレー」を紹介して頂きました。

プロフィール

azumiさんがボーカルを勤めるwyolicaは、北海道札幌市出身のAzumiさんと、大阪府出身のso-to(そーと)さんによる2人組音楽グループです。wyolicaはネイティヴ・アメリカンの言葉を用いた造語で“草原の民”の意。それぞれに活動していた二人がオーディションを機に出会い、大沢伸一プロデュースとして99年5月にシングル「悲しいわがまま」でデビュー。2013年5月に正式解散発表されますがその後は、それぞれソロで活躍。デビュー20周年を期に再結成を発表されました。

究極の無水カレー

カレー歴は25年。15年、無水カレーを作り続けているというazumiさん。さらに日本スープカレー協会の理事!
無水カレーとは、水もルーも使わない、野菜の水分とスパイスだけで作るカレー。

そんなazumiさんの無水カレーレシピはこちら!!!

あずカレー!無水カレー編〜Beautiful Surprise ver.〜

【材料】

・玉ねぎ3つ みじん切り
・トマト3つ 1センチ輪切りスライス
・骨つき鶏肉(手羽元などなんでもいい) 5〜600g
(できればヨーグルトとカレー粉(市販かガラムマサラでも可)に浸しておく。塩麹でも良いかな。)
・しょうが(すりおろしかみじん切り)
・にんにく( 〃 ) ※ミキサーでも可
・ローリエ
・塩

【スパイスー(かなり目分量)】

・ターメリック :大さじ2
・コリアンダー :大さじ1.5
・カルダモン  :大さじ1.5
・クミン    :大さじ1.5
・チリパウダー  :大さじ0.5
・ガラムマサラ :大さじ1

【あれば】

・オールスパイス
・ディル
・スターアニス
・フェンネル

【スタータースパイス】

・シナモンスティック
・コリアンダーホール(潰して!)
・カルダモンホール(潰して!)

※これらのスパイス全部をフライパンで炒っておく。弱火で!混ざって色が変わるまで

工程

1:オリーブオイルをひき、弱火でスタータースパイスを炒める。しょうが、ニンニクも入れる。
2:香りが出て炒まったら、火を止めて、玉ねぎ、トマト、肉、玉ねぎ、トマト、肉、玉ねぎ、トマトの順番で入れて層を作る。一番上にスパイス、塩、中間にローリエを埋め込む。

3:ル・クルーゼなら弱火で2時間くらい煮込む。
圧力鍋なら、圧をかけた後、5〜10分ほど弱火。そのあと圧を解除して30分ほど煮込む。
両方火を止めたあと、最低1時間寝かせたら、味が馴染む。(時間かなり曖昧です…)
4:いろいろ味を整えて出来上がり(ご迷惑じゃなければ、スパイスを持っていくので調整させていただけたら)

お知らせ

7月31日アナログ盤シングル「Beautiful Surprise/OneRoom」が発売&配信
8月7日にデビュー20周年記念ベストアルバム『Beautiful Surprise~Best Selection 1999-2019~』が発売

ツアー
【Wyolica 20th Anniversary ~Beautiful Surprise Tour~】
日程
8月18日 (日)渋谷・道玄坂のライブスペース「デュオミュージックエクスチェンジ」
8月31日 (土)大阪のライブハウス「ミュージッククラブジャニス」