お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

飲み会、結婚、地下アイドル… 契約書のない契約の世界

久米宏 ラジオなんですけど

TBSラジオで毎週土曜日、午後1時から放送している「久米宏 ラジオなんですけど」。
2019年8月3日(土)のメッセージテーマは「契約書のない契約」でした。


なんとなく契約のように成立してしまっている口約束や暗黙の了解事。その例として、みなさんからは、地主のおじさんから借りている畑、半ば強制割り勘の会社内の飲み会、結婚、地下アイドル…など挙がりました。


その一方で、昨今は結婚前に「婚前契約書」を取り交わす夫婦も出てきているということです。

ということで、今週は、実際に婚前契約書を作成したという新婚のコナンさん(仮名)と一般社団法人プリナップ協会の多田ゆり子さんに電話でお話を伺いました。

「婚前契約書」を取り交わすと夫婦の関係はどうなるのか? ラジオのタイムフリーでどうぞ!

今週のエンターテインメント「契約書のない契約」を聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190803131711

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ヒコイチ ~ 林家彦いち師匠の一言


「契約書のない契約」でした。

婚前契約も興味深いですねぇ。

となると我々の世界の弟子入りの契約書交わす噺家出てきてもおかしくないです。かばんを持つといくら、着物を畳むといくら等。都内と地方や寄席やホール落語会で値段が変わったり、、怖いですね…。

絵を描けるということはもぉ尊敬します。楽器を奏でるもそうですが、筆一本で俯瞰だったり、脳内の絵を形に出来ることにもぉ敬意しかないです。また水彩画の色もたまらないです。重ね塗りでない薄い色が瞬時に組み合わさってゆくさまにやられました。

それに漫談までついてくるとうサービス。ばんざーい。

生放送は再来週です。お盆明けに元気にお会いしましょう。

くれぐれも熱中症お気をつけてくださいませ。

彦いち

小噺演目「契約書のない契約〜噺家編〜」

彦いち噺「契約書のない契約〜噺家編〜」を聴く