お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

この番組、佐藤浩市がバズっています。

アルコ&ピース D.C.GARAGE

『アルコ&ピース D.C.GARAGE』150回目の放送。

この番組、佐藤浩市がバズっています。

■井口・・・

 

いよいよ8月に入りました、開放的な気分になる季節ですね。

開放的と言ってもウエストランドの井口さんのように、ポコチンを出しちゃダメですけど・・・。

twitterのDMで女の子とやり取りしてる中で、チンチンしごいてる動画を送りつけたら晒されちゃったそうですね。

もう一人の令和の怪物です。

でも、こんなビッグニュースなのに全然話題になってないのが不思議なところ。

平子さん曰く、これは事務所のタイタンの圧力に違いないとのこと。

本物のファミリーでやってる事務所の力、計り知れません。

 

■ヨーチェケ・・・

 

ニューアルバムのプロモーションということで、Creepy Nutsの2人がやってきてくれました。

現在、Creepy Nutsとしてオールナイトニッポン0を担当、そしてDJ松永さんはピンでTBSラジオ「ACTION」を担当しています。

相当ラジオをやっているようですが、そんな2人にアルコ&ピースからのアドバイス。

ラジオ頑張りすぎると、今後、伸び悩むからやめとけ。

あとこっちの聖域に入ってくんな。

松永さんと酒井さん、2人の間では、はるか昔「酒井のラップに松永が噛み付く」というちょっとしたビーフが行われていましたね。

そんな松永さん、最近も面白ラップをやってる芸人にキレてるのかと思いきや「不思議と何も思わなくなった」とのこと。

Creepy Nutsの活動が軌道に乗って、自分が正当な評価が得られるようになってきたことで、心の余裕ができたそうです。

先日のゴットタンで、シケモクを無理やり燃やすパフォーマンスをしていた松永さんですが、あれがプロの仕事。タレント根性でやってたのです。

 

そしてJ-WAVEみたく、真面目にHIPHOPの話もします。

USだともうチャートの上位は、ほとんどがHIPHOP。

完全に市民権を得ている状況ですが、今後、日本のHIPHOPシーンがそうなる可能性はあるのでしょうか?

正直、ここからHIPHOPが日本で受け入れられるかは俺らの世代にかかっているとアツく語る2人でしたが、そこで平子さんからアドバイス。

「こっから茨の道かもしれないけど、突き進むしかない。ただ楽しむことが重要。韻と茨を踏んでいこうぜ。」

真っ直ぐな目をして語る平子さんですが、松永さんは「これはナメてる」一蹴していました。

そして松永さんはプライベートでもアルコ&ピースの2人と交流があるそうで、先日は、平子さんと新宿御苑でピクニックをしたみたいです。

総勢15人ほどいたそうで、2人以外は全員文化人という謎の会。

平子さんは、人見知りを発揮している松永さんに優しく話を振ったり、文化人相手に大回しをしていたそうですが、文化人が嫌いな平子さんは、ピクニックの後、全員ボコって新宿御苑の池に捨てたそうです。

これが平子のピクニック。

 

一方でR-指定さんは、プライベートで遊ぶのはもっぱらラッパー仲間だけとのこと。

ラッパー同士でいるときは普通に会話をしながら、その中に韻を忍ばせて遊ぶみたいです。

陰湿ですね。

 

ちなみにラッパーで喧嘩が強いやつは誰なのでしょうか。

USなら50セント、9発弾丸を食らっても生きていたヤバいやつです。

もし平子さんが喧嘩したら「めちゃくちゃ苦労する」そうです。   

TBSラジオクラウドでは、

放送後のアフタートークがアップされますので、

こちらも是非お聴きください。