お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「手抜き掃除」に使える洗剤、塩化ベンザルコニウム溶液がすごい。

ジェーン・スー 生活は踊る

2019年8月21日の「生活は踊る」。番組の月1レギュラー、家事・掃除アドバイザーの藤原千秋さんが「手抜き掃除」に使える洗剤」を教えてくれました!

【プロフィール】
住まいや“家事・掃除”まわりの記事執筆を専門とする、ライターでアドバイザー。これまでに使ったお掃除グッズの数は、なんと1000種類以上。また、3人の娘を育てる母親でもあります。

暑くて掃除をする気にならない

暑すぎて、ちょっと動くだけで汗だく。なるべく動かず汚れなど不快なものだけなんとかしたいなと。そこで、藤原さんの実験の結果、これは「手抜きができる!」と思った掃除グッズを発見したので、紹介したいと思います!

塩化ベンザルコニウム溶液

「塩化ベンザルコニウム溶液」は…柔軟剤やウェットティッシュに含まれる成分の一つ。(陽イオン)界面活性剤の一種。市販の手指の消毒剤、ウエットティッシュ、柔軟剤、赤ちゃん用の清浄綿などにも含まれている成分で、適切に薄められている限り比較的安全。
水溶液は逆性石鹸と呼ばれ「殺菌消毒剤」にも使われている。細菌などの細胞膜のタンパク質を、変性させて殺菌するしくみ。

ドラッグストアでは、「オスバンS」という名前で販売されています!
「オスバンS」など塩化ベンザルコニウム溶液を買ってきて100~200倍に薄め、スプレーボトルに入れて汚れ周りに吹き付けるだけで…汚れが簡単に落ちる。なじみはないけど、手抜き掃除にぴったしの洗剤。

どんな汚れに効果があるのか?

汚れた排水ホースにかけて放置しよう!!

ベランダの排水ドレンホース周りが赤やオレンジ色になってたり、コケ?カビ?が生えて緑色になってたり黒く汚れたり、ヌメヌメしたものが発生。そんな時にこそ塩化ベンザルコニウム溶液を買ってきて100~200倍に薄め、スプレーボトルに入れて汚れ周りに吹き付ける。たっぷりめに。そして、そのまま放置。

藤原さんの実験によると、忘れた頃に見に行くと謎にキレイになっている。期間は、一週間とか一か月後とか。結果が出るのは「翌日」とかではないので、気長に放置。注意点ですが…気管支が弱い人はマスクしてスプレーを。

臭くなったバスタオルにぶっかけて放置!

部屋干しを失敗するなどして雑巾くさくなったバスタオルの消臭に効果的。1回、普通に洗濯して脱水を終えたバスタオルを、水5Lに10ml溶かした溶液に漬け込む。30分~2時間くらい放置。その後再度濯ぎ洗いをして、脱水して、干す。臭い水着、運動着、下着なども同様に。

お風呂が謎に臭い…トイレが謎に臭い…一旦、ぶっかけて放置

お風呂場がドブ臭い、トイレが謎臭い。前もってざっとでいいのでお風呂場掃除、トイレ掃除を済ませておく。500倍溶液を作り、スプレーボトルに入れたものをお風呂だったら、「風呂場の壁」、「洗い場」、トイレだったら、トイレの壁、床などに吹き付け、キレイ目なタオル雑巾などで拭く。
スプレーで掃除をするというより、スプレーの溶液を塗りつけるようなイメージ。塩化ベンザルコニウムは、いわば「シャンプー(陰イオン界面活性剤)」ではなく「リンス(陽イオン界面活性剤)」なので、「掃除」には役立たないので注意!