お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

LA在住のラッパー・DJ、Kero Oneのスタジオライブ【Lo-fi Hip Hopとは何か?】

アフター6ジャンクション

今注目アーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。8月22日は…LA在住のアジア系ラッパーで、プロデューサー・DJのKero One!

サンフランシスコ出身のプロデューサー/DJ/ラッパー。2003年、シングル「Check the Blueprints」でデビューを果たし、アジア系アメリカ人のヒップホップアーティストとしてワールドワイドに活躍した最初の一人。ジャズやビンテージドラムを用いたサウンドは、2000年代に起こったジャジー・ヒップホップのムーブメントの中核的存在にもなり、現在のローファイ・ヒップホップの基礎にもなっています。

過去にはStevie Wonderや韓国の人気ヒップホップグループ、Epik Highといった大物アーティストとの共演も果たしており、現在の拠点であるLAや、ルーツである韓国などで、様々なアーティストとコラボレーションを行なっています。これまで4枚のオリジナルアルバムと、Kero Uno名義でのアルバム1枚をリリース。さらに2018年にはデビュー15周年を記念したベスト盤を発表。

宇多丸からのインタビューもありながら、スタジオライブに突入!

「Kero One・スタジオライブ!」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190822190000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。

FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。