お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

神アニメーターが激推しする神アニメ「ロング・ウェイ・ノース」のスゴさとは?【井上俊之が語る】

アフター6ジャンクション

カルチャー界の重要人物に話を聞く「カルチャートーク」は…超絶アニメーター・井上俊之さんをお迎えしました。

テーマは…国際的に高い評価を得ているアニメ映画『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』の魅力について。

「アヌシー国際アニメーション映画祭2015」では観客賞、「東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2016」ではグランプリと、国際的な評価を確立した本作。日本ではこれまで数回しか上映されていなかったが、ようやく9月6日から劇場公開されることに。では、このアニメのどこがスゴいのか?  数々の日本名作アニメに携わる神アニメーターの井上さんに解説いただきました!

●「東京都写真美術館ホール」ほか順次全国公開
・監督:レミ・シャイエ
・脚本:クレール・パオレッティ、パトリシア・バレイクス
・音楽:ジョナサン・モラリ
・2015年、フランスとデンマークの共同制作作品