お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

クラシック界の貴公子・清塚信也さん。コンサートで弾いていたのはバッハと思いきや、あのゲーム音楽だった…!?▼10月3日(木)21時~(TBSラジオ「ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ」)

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ


■ 番組概要
この番組は、PlayStation(R)をはじめとしたゲームをこよなく愛するゲスト、そしてリスナーと共に、「ゲームの魅力」「あのゲームの思い出」「今オススメのゲームソフト」など、新旧問わず楽しく熱く語り合うゲームトーク・バラエティ

■10/3(木)ゲスト:清塚信也さん

今週のゲストは先週に引き続き、ピアニストの清塚信也さん。”クラシックピアノ界の貴公子”として武道館公演も成功させている清塚信也さん。先週の放送では、英才教育を受けていた幼少期の超ハードなゲームライフを披露していただきましたが、今週の放送ではピアニストの清塚さんならではのゲーム音楽についてのお話を伺いました。自身のコンサートでやらかしてしまったこととは…清塚さんじゃないと絶対に起きなかった前代未聞のやらかしを、是非、放送を聴いてお確かめください!!


【清塚信也】……1982年、東京都生まれ。5歳よりクラシックピアノの英才教育を受ける。中村紘子氏、加藤伸佳氏、セルゲイ・ドレンスキー氏に師事。桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業後、モスクワ音楽院に留学。国内外のコンクールで数々の賞を受賞している。知識とユーモアを交えた話術と繊細かつダイナミックな演奏で全国の聴衆を魅了し続け、年間100本以上の演奏活動を展開。大河ドラマや映画、アニメなどサウンドトラック演奏など、マルチに活躍。12月14日(土)には東京「紀尾井ホール」、21日(土)には大阪「いずみホール」で清塚信也、ヴァイオリニスト・NAOTOによる「アコースティック・デュオ」コンサートが開催される。

SeedingconnectFor Tomorrow

ピックアップ