お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

世界一のDJ松永×世界一の日本人シリーズ!今回は「水切り」世界チャンピオン

ACTION

TBSラジオ「ACTION」。10月9日(水)のゲストコーナーは、DJの世界チャンピオンになった水曜パーソナリティのDJ松永さんと同じようにさまざまな世界一になった日本人をお呼びしました!今回は川に石を投げて跳ねさせる「水切り」の世界チャンピオン・橋本桂佑さんにお話を伺います。

松永:水切りを実際に始めたのは何歳くらいからなんですか?

橋本:初めて川で石を投げたのは6歳くらいだと思います。ただ、その時は遊びでやるだけだったんですけど、真剣にやり始めたのは大学生になってからですね。

橋本:仙台の大学で1人暮らしを始めたんですけど、広瀬川という川があってそこで水切りをしたら石がすごく良くて。自分の想像を超えてすごくよくできたんですね。

松永:へえ~!

橋本:実際に地元の栃木でもやったんですけどあんまり石が良くなくて、10回もいけば良い方だったのに仙台では15回もできて、俺すごいんじゃね…?みたいになって(笑)

松永:石って重要なんですね…!

橋本:かなり重要ですね。それで、これはすごく面白い!と思って日常的に練習するようになりました。

松永:そうなんですか~!水切りっていうと川に行った時にやる遊びのイメージですけど、大会があるんですか?

橋本:はい。日本だと北海道と宮城と高知の3カ所でやってます。

松永:それはそれぞれ別の大会ですか?

橋本:そうです。国外だとアメリカ、イギリス、スイス、クロアチア…とかですね。私も調べ切ってはないですけど、中国とかベトナムでも行われたっていうニュースを見たことがあります。

松永:そんなにやってるんだ!橋本さんが国外で出られた大会はどちらですか?

橋本:アメリカの大会に2回と、スコットランドの大会に2回、クロアチアの大会にも出ました。

松永:めちゃくちゃ出てますね!ちなみに成績はどうだったんですか?

橋本:アメリカでは1回優勝して、スコットランドでも1回、クロアチアの大会は3位でした。

松永:へえ~!すごいな…。ちなみにYouTubeで橋本さんが水切りしてる動画を見たんですけど、すごかった…。

※2分30秒頃~が橋本さんです

松永:水切りってさっき10回とか15回っておっしゃってたじゃないですか。跳ねるイメージじゃないですか。本当に、水面をぴゃーって移動してました!氷の上を石がつーっていくかのように!

幸坂:じゃあ跳ねた回数を競うわけじゃないんですか?

橋本:跳ねた回数を測るのもありますし、距離を測る大会もあります。

松永:もうすごいよ!作った映像を見てるかのような!しかも100メートル以上いってますよねあれ!

橋本:そうですね。最高記録100メートル以上いってると思います。

松永:すごい…!

橋本さんの水切りに大興奮の松永さん!みなさんもぜひ見てみてください!このあと話は石フェスに発展…。全編はradikoのタイムフリーで!

10月9日(水)のGUEST ACTIONを聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20191009162710

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)