お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】サッカージャーナリスト・小澤一郎さんが語る「サッカー守備戦術進化論」▼7月14日(木)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」平日22時〜)

荻上チキ・Session-22

2500_1100_SS22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

7月14日(木)深夜24時台の「Midnight Session」は、サッカージャーナリストの小澤一郎さんをお迎えしました。

SS_20160714ozawa

今月末に発売される予定の小澤さんが構成を担当した新刊『サッカー新しい守備の教科書(著:坪井健太郎)』。「日本サッカーに必要なのは、決定力でも司令塔でもない! 必要なのは守備戦術の進化だ!」と得点力不足や中盤での支配力など攻撃面が語られることが多い日本サッカーに対して、守備というアプローチで進化を提言する新刊です。つい先日、ポルトガルの優勝で幕を閉じたEURO2016でもロースコアのゲームが目立ち、守備がクローズアップされたばかり。今、世界のサッカーにはどんな守備戦術の進化が巻き起こっているのか、お話をうかがいました。