お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


2016年8月6日(土)の「久米宏 ラジオなんですけど」

久米宏 ラジオなんですけど

TBSラジオで毎週土曜日、午後1時から放送している「久米宏 ラジオなんですけど」。
2016年8月6日(土)のメッセージテーマは、「生放送の良いところ・悪いところ、教えてください」です。

先週、この番組は録音でお送りしましたが、今週からは、いつものように生放送に戻ります。

その生放送、いったいどこがいいんでしょうか? 喋り手や作り手の側から言わせてもらえば…

  • 生放送は、放送中の出来事にリアルタイムで反応できる
  • 時間が来れば終わりなので楽チン

ということはあります。その一方で、

  • 要領を得ないまま時間だけが徒に過ぎていく
  • とちりまくる
  • とりかえしのつかない失言をする

といったこともあるわけです。一方、録音番組ならば、

  • 丁寧に作りこめる
  • つまらないところはカットできる…。

みなさんは、生放送のどんなところに良い点・悪い点を感じているのでしょうか? そして、みなさんは、生放送の番組と録音番組、どちらが好きですか?

メッセージの宛先は、kume954@tbs.co.jp

そして、8月6日の「今週のスポットライト」のゲストは、銭湯のペンキ絵師、田中みずきさんです。

銭湯のペンキ絵師は、今や日本でたった3人しかいないんだそうです。その中で、田中みずきさんは、紅一点、唯一の女性ペンキ絵師です。

久米さんとの対談、お楽しみに!