お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


【堀井アナの建物探訪】優雅なひとときを上野の外れで。旧岩崎邸編【音声あり】

ジェーン・スー 生活は踊る

「上野の外れで贅沢なひととき。旧岩崎邸庭園に行って来ました」

東京の名建築を案内していく、大好評のこのシリーズ。
2回目となる今回、堀井アナが訪れたのは、
上野駅から徒歩15分、湯島駅からは徒歩5分「旧岩崎邸庭園」。

IMG_0737

「三菱財閥の三代目・岩崎久弥が建てた建物」

三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎が買った土地に、
三代目の岩崎久弥が本邸を建てたのは、明治29年のこと。
戦後、GHQに接収されたあとは国有となり、
重要文化財に指定され、今は一般に公開されています。

「それそれの見所」

最初に入る2階建ての洋館は、17世紀の英国様式をベースに、
イスラム風、アメリカのカントリーハウス風など、
様々な意匠が入り交じる無国籍風。
庭に出て建物を振り返ると、
まるで「風と共に去りぬ」に出て来る
お屋敷のようなどっしりとした外見に,圧倒されます。
洋館を抜けて辿り着く和館・大広間は、
シンプルでモダンな造りで、洗練された「和」の佇まい。
庭に建てられた、スイスコテージ風の建物は、
ビリヤード台がひとつ置かれているだけ。

 

「疲れた身体を休めるには」

和館大広間がカフェになっているので、
畳みに座ってお抹茶や氷小豆、アフォガードなどが楽しめます。
お土産も売ってます。
セミの声と優しい風に癒されながら、
都会の喧噪を忘れる贅沢なひと時・・・。
日本の良さと、東京の魅力を、再発見しましょう。
<旧岩崎邸庭園>

開園時間
午前9時~午後5時
(入園は午後4時30分まで)

休園日
年末・年始
(12月29日~翌年1月1日まで)

入園料

一般    400円
65歳以上 200円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

堀井アナの音声ガイド風音声はこちら↓