お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】「高速道路はワンダーランド!?」荻上チキ×佐滝剛弘×成定竜一×斉藤淳▼8月11日(木)放送分 (TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」平日22時~)

荻上チキ・Session-22

2500_1100_SS22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

22時10分頃〜 Daily News Session 

番組がピックアップしたニュースを独自の視点で読み解きます。

22時45分頃〜 Main Session 

高速道路はワンダーランド!?
物流、サービスエリア、街づくり・・・。
日本の高速道路、その魅力と課題とは!

20160811_main1

20160811_main2

 

【スタジオゲスト】
『高速道路ファン手帳』(中公ラクレ)著者、NPO産業観光学習館理事の佐滝剛弘さん

【電話ゲスト】

高速バスマーケティング研究所の成定竜一さん

高速道路無料化議論について詳しい、政治学者の斉藤淳さん

高速道路ファン手帳 (中公新書ラクレ 559)

———————————-

お盆を、ふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュはきょうがピーク。
各交通機関では朝から混雑していましたが、高速道路も渋滞。

そんな高速道路が今夜のテーマ。

あらゆる物流の要となっている高速道路は、
昨年、首都圏の外周を大きく回る圏央道の埼玉部分が開通、
さらに、今年に入って新東名の静岡から愛知までの部分が開通するなど、
物流の流れがさらに加速しています。
また、高速道路と言えば各地のサービスエリアも魅力。
ご当地グルメなどの販売や隣接するレジャー施設も増え、
テーマパークのようになり、わざわざサービスエリアに遊びに行く人も
増えているそうです。

さらに、高速道路のインターチェンジの周辺には、
ショッピングモールや、アウトレットなどもあり、
また、今年に入って高速バスの一大拠点「新宿バスタ」が開業するなど、
観光業にも大きな影響を与えています。

その一方で、高齢者による逆走や長距離バスの事故、
また、インフラの老朽化や棚上げになったままの無料化問題など、
課題も少なくありません。

そこで今夜は、そんな高速道路の魅力と課題について、
専門家の方と、そしてリスナーの皆さんと考えます。