お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】「宇宙エレベーター ―その実現性に迫る」▼宇宙エレベーター協会フェロー・佐藤実さん▼8月16日(火)放送(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」平日22時〜)

荻上チキ・Session-22

2500_1100_SS22

TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」(平日22時〜)

8月16日の24時台「ミッドナイトセッション」のゲストは『宇宙エレベーター ―その実現性を探る』の著者で、東海大学・清水教養教育センター講師、宇宙エレベーター協会フェローの佐藤実さんが登場。

宇宙と地上をつなぐケーブルの上を行き来する「宇宙エレベーター」
その構想は古く、「軌道エレベーター」「軌道塔」など、形を変えてフィクション作品などの中で語られてきました。
1991年、極めて強度の高い素材、カーボンナノチューブが発見されたことで、その実現性が議論されるようになりましたが、いまだ越えなければならないハードルがあり、それを一般の人はよく知らない、という現状があります。
そこで、16日のミッドナイトセッションでは、社会の「宇宙エレベーター」への理解を深めようと活動されている佐藤実さんに、宇宙エレベーターの実現性、直面している課題などについて、たっぷりお話を伺いました。

佐藤実

佐藤さんの小説『ローンチ・フリー』が掲載された、
『日経「星新一賞」 第三回受賞作品集』と、
購読用のアプリを無料でダウンロードできる日経ストアはこちら

宇宙エレベーター その実現性を探る(祥伝社新書)宇宙エレベーターの物理学宇宙エレベーターの本: 実現したら未来はこうなる

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================