お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


山田雅人さん、そして若山弦蔵さんをお迎えしました!

いち・にの三太郎~赤坂月曜宵の口

<千客万来 宵の口>
山田雅人さんをお迎えしました。
永さんの番組からおよそ1年ぶりのご登場です。
まずは、永さんと出会うことになった20年前のエピソード。
そして、今の山田さんの活動の中心となっている「かたりの世界」について、
取材の方法や苦労話など伺いました。
また、三太郎さんが持参した「渡る世間は鬼ばかり」の昔の台本を見ながら、
当時の山田さんと蝮さんの出演シーンについて盛り上がり、
最後はお待ちかねの「架空競馬実況」。永さんをはじめ
色々な人が出走するレースの即興実況に、スタジオは感動に包まれました。

~お知らせ~
●『かたりと歌とピアノで贈るクリスマス』
 日時:12月22(木) 午後6時開場 7時開演
 場所:大井町きゅりあん小ホール
 料金:3,000円(当日は3,500円)

<六輔語録>

2001年9月1日(土)
「土曜ワイドラジオTOKYO永六輔その新世界」から、
永さんのお話を当時の音声でご紹介しました。

<明解さんちゃん>
「サンマ」という言葉の由来について。

<音のペダル>

< 宵の口 交遊録>
若山弦蔵さんをお迎えして、
若山弦蔵セレクション音楽特集をお送りしました。
夏の終わりにふさわしい曲や、永さんと中村八大さんの名曲など
聴き応えたっぷりの選曲。
珍しく若山さんから、三太郎さんや長峰さんにクイズが飛び出し、
豆知識も紹介して下さいました。

・「夕映えの二人/ウド・ユルゲンス」
・「さらば夏の日/ピエール・ビュゾン」
・「生きるものの歌/デューク・エイセス」
・「ひき潮/フランク・チャックスフィールド・オーケストラ」

次回のご出演は10月31日です。
若山さん宛てのお便りやリクエストは、随時受け付けております。

~お知らせ~
●『小室等のコムロ寄席其の二十五「永六輔とその一味の巻」』
 日時:9月8日(木) 午後6時半開場 7時開演
 場所:東中野・ポレポレ坐
 料金:3,500円(ワンドリンク付き)※当日は4,000円

 

“お知らせ”
9月12日(月)
6時台の「千客万来 宵の口」と、
7時台の「宵の口 交遊録」には、ピーコさんをお迎えします。

永さんの過去のラジオ放送の中から音声を紹介するコーナー
【六輔語録】(※18時半頃)もお楽しみに。ぜひお聞き下さい!

 

毎週月曜18時から19時半に放送中
「いち・にの太郎~赤坂月曜宵の口」
http://www.tbsradio.jp/santaro/

 ※皆様からのおたより・メールを募集します。
あて先は、santaro@tbs.co.jp
お便りの方は、〒107-8066 TBSラジオ
「いち・にの三太郎~赤坂月曜宵の口」それぞれの係まで 
皆様のご参加をお待ちしております。