お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


【Lifeイベント】 9月25日(日)開催!「SMAP VS ドリカム!?―Life的「平成」文化論」

文化系トークラジオ Life ニュース版
速水健朗さん、矢野利裕さん、柴那典さん

速水健朗さん、矢野利裕さん、柴那典さん

「文化系トークラジオLife」トークイベント
【SMAP VS ドリカム!?――Life的「平成」文化論】

天皇陛下の「お言葉」にSMAPの解散表明――。ここ最近、「平成」とともにあったあれこれに、急激な変化がおとずれているように思います。しかし、そもそも「平成」とはどのような時代なのでしょうか。1990年代とともにやってきた「平成」という時代は、日本の社会と文化になにをもたらしているのでしょうか。
今回のイベントではおもに、「平成」の時代を牽引してきたSMAPと、「平成」の時代とともにスターになったドリームス・カム・トゥルーを通して、「平成」について考えます。SMAPとドリカム。どちらも「平成」のスターでありながら、なかなか文化的に語られる機会のなかった存在です。Lifeならではの「平成」文化論をお楽しみください。

日時:2016年9月25日(日) 16:00~18:00 開場15:30
場所:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
参加費:1500円(当日、入場時にお支払いいただきます)

ご予約:9月13日(火)~
店頭およびお電話にてご予約を受け付けます。
※ご予約は新宿本店3Fカウンターにて受け付けます。
※3F直通電話番号03-3354-5703
定員:50名
※定員数に達しましたら受付を終了させていただきます

出演:速水健朗、矢野利裕、柴那典ほか

https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20160912225901.html

1995年 (ちくま新書)SMAPは終わらない~国民的グループが乗り越える「社会のしがらみ」初音ミクはなぜ世界を変えたのか?

===

※前日には矢野利裕さんや黒幕・長谷川裕プロデューサーが出演するイベントも。
Life954_LLLife954_kuromaku_suzukiroku

LL教室の試験に出ない1990年代J-POP
9/24(土) 19:00〜22:30
荻窪ベルベットサン
杉並区 荻窪3-47-21 サンライズ ビル1F
荻窪駅南口を出て目の前の線路に沿った道を新宿方面へ。
青梅街道に合流してから約100M。
荻窪駅から徒歩約8分。

【出演】森野誠一 ハシノイチロウ 矢野利裕
【ゲスト】長谷川裕
【開場】18:30
【開演】19:00
【料金】1,500円+1ドリンク(500円)

独自の切り口で音楽を提示すべく、構成作家の森野誠一(risette、マキタ学級)、会社員のハシノイチロウ(AKAFUKU)、批評家の矢野利裕の3人によって結成されたユニット、LL教室による音楽トークイベント第1弾。今回のテーマは、1990年代の音楽シーンについて。当時、すでに都内でバンド活動を始めてデビューしていた森野、同じく関西シーンでバンド活動をしていたハシノ、後追い世代として90年代に憧れた矢野が、それぞれの視点から90年代の重要な楽曲や当時の知られざるエピソードについて語ります。渋谷系、クラブ、オルタナ、ノイズ、音ゲー、メジャー、インディー、etc――現在のシーンにもつながっていく1990年代におけるシーンの裏面を解明する! ゲストには、コアな音楽リスナーとして90年代を過ごし、現在はTBSラジオで『菊地成孔の粋な夜電波』『荻上チキ Session-22』『文化系トークラジオLife』などのプロデューサーを務める長谷川裕(a.k.a. 黒幕)さんが登場!8cm短冊シングルCDを持参した方には、先着でLL教室セレクトのミックスCDをプレゼント!
http://www.velvetsun.jp/new-events/2016/9/24/924ll1990j-pop