お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


明日へのエール「江戸暮らし」。6月4日(土)は、『江戸のレンタル生活』について!

明日へのエール~ことばにのせて~

TBSラジオで放送中の「明日へのエール~ことばにのせて~」(毎週土曜 夜9時〜6時)何気なく耳にした、あるいは目にした「ことば」によって、勇気づけられたり救われたり…。 時として「ことば」は私たちに大きな力を与えてくれます。偉人の格言、映画のセリフ、言葉をテーマにしたショートストーリーなど、“ことば”をテーマにお送りしている番組です。これらの「ことば」が、皆さんにとってエールになれば…。そんな想いを込めた番組です


毎月1回、時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんをお迎えして、江戸の人々の暮らしの知恵や楽しみ方を伺っています。

今回のテーマは「持たない生活」。江戸の長屋暮らしの人々は、家具や服、屏風、ふとんなどなど様々なものを持たずに、レンタルで使っていたんだそう。江戸時代は家具のレンタルを前提に長屋が建てられていたほどだとか。その理由は「引越しがしやすい」「火事があってもすぐ逃げられる」など。現代の私たちも見習えそうな暮らしのヒントをうかがいました。

そんな車さんが教えてくれた、今月おすすめの料理は「浦里」
古典の大ネタ「明烏」で浦里花魁が客のために作ってあげた朝食がいわれの一品です。

【材料】
大根(皮をむいておろす)・・・約8センチ
梅干し(細かく叩く)・・・大2個
削り節・・・10g
焼き海苔(細かくちぎる)・・・2枚
醤油・・・小さじ1

【作り方】
① おろした大根を固めに絞る
② ①をボウルに入れ、梅干しと削り節、海苔をまぜあわせ、醤油を垂らす。

yell20160604edo