お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


チーズのプロ「フロマジェ」

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

フランスの中部の街「トゥール」
ここでは、二年に一度「世界最優秀フロマジェ・コンクール」が行われています。
「フロマジェ」というのは、ナチュラルチーズの専門店で働く販売のスペシャリストのこと。ワインの世界における「ソムリエ」のような人たちです。
コンクールでは、チーズのテイスティングや、切り方、盛り付けなど、チーズに関する広い知識や技術を競いあい、このフロマジェの世界一を決定します。
コンクールは、過去、二回開催されていますが、第一回で優勝したのは、なんと日本人、村瀬美幸さんという方です。
そして、昨年開催された第二回のコンクールでは、フランス人のデグレ・ファビアンさんが優勝しました。
しかし、このファビアンさんもまた日本に関わりのある方でした。

デグレ・ファビアンさんは、2008年から、日本のチーズ専門店「フェルミエ」におつとめで、今回のコンクールでは「和」のテイストをふんだんに使って、勝負に挑みました。

盛り付けの審査では、和風のお皿や竹を使って、日本を意識したデコレーションを考え、チーズの説明を競う審査では、桜の葉の上で熟成した「さくら」という北海道のチーズを紹介しました。

ファビアンさんは、第一回の大会にも出ていますが、そのときは、三位という結果。
その後、第二回に向けてさまざまな勉強を重ねたそうです。
たとえば、盛り付けのデザインを研究するために、さまざまな食品が並ぶ【デパ地下】を回ったり・・・ケーキ屋さんのディスプレイが、とくに参考になったそうです。

こうして、「世界一のフロマジェ」になったファビアンさん。
月に数回、「フェルミエ」愛宕店のサロンで、チーズを紹介するランチ会や、様々な飲み物とチーズを合わせて楽しむ「アペリティフの会」を開催しています。

「ファビアンさんに、ぜひチーズの魅力を教えてもらいたい」という方は、お店を訪ねてみてはいかがでしょうか。


TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。