お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


12月4(日)「日本最大級の石の祭典!東京ミネラルショー2016」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの久保絵理紗です。

久保絵理紗
TBSラジオキャスター。干し物、クサい食べ物が好き。どこでも踊ります。趣味ダンスとも言う。

放送を聴いてから出かけても間に合う!
オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

▲ミネラルショーの会場で販売、展示される宝石、鉱物。

▲東京ミネラルショー2016の会場で展示、販売される宝石、鉱石。

今日は、にち10ではお馴染みの日本最大級の石のお祭り「第25回 東京ミネラルショー2016」にお邪魔しました。おでかけリサーチで紹介するのは今年で4年目!今日は、これまでの中継では紹介したことがなく、ミネラルショーで一番人気のあるコーナー「水晶ジオード・クラッキング」を体験!今日も開店前から長蛇の列ができるほど大盛況!

▲水晶ジオード・クラッキング会場の様子

▲水晶ジオード・クラッキング開店前の様子

「ジオード」とは、火山の地下でガスによってできた丸い空洞に鉱物が結晶したもので、これを専用の工具で二つに割るアトラクションコーナー。毎年人気ですぐ売り切れてしまうため、今年は25周年を記念して、石の数を倍増!

▲割る前の水晶ジオード。上から8000円、4000円、3000円。

▲水晶ジオード。上から8000円、4000円、3000円。

今年はジオード・クラッキングコーナーを担当される佐藤征さんに、コツをご指導いただきました!石を割る、ということで、かなり力が必要なので、足を大きく開き、腰を落として、工具のレバーに全体重をしっかりかける、、、と!

▲チェーン型のカッターを石に巻き付けて、ギュッと締め付けられ、石が割れます。

▲チェーン型のカッターを石に巻き付けて、ギュッと締め付けられ、石が割れます。


▲私も実際にクラッキングを体験させていただきました!なかなか割れなくて尻モチついてしまう方も。

▲佐藤さんのご指導のもと、4000円の水晶ジオードのクラッキングに挑戦!

見事にぱっくり割れた石の中は空洞で、内壁には水晶の結晶がビッチリ!これは感動の瞬間でした。佐藤さん曰く、これは‟大吉”で推定価格は7,000円ほどの価値があると!割ってみるまで何が出てくるかわからないギャンブル性からハマる方も多いのだとか。

▲水晶ジオードが割れた断面

▲水晶ジオードが割れた断面

今日ご出演いただいた善財一(ぜんざい はじめ)さんは本業は写真家で、東京ミネラルショーのポスターや公式カレンダーの撮影を担当されています。善財さんはキラキラ系の鮮やかな石がお好みのようで、石の楽しみ方のひとつとして、角度や照明によって輝き、表情が変わる‟石の写真”の魅力を教えていただきました。

公開放送では佐藤さんの「ひとりミネラルショー」に魅せられましたが、同じ‟石マニア”といっても、まるで別の趣味かのような違うタイプのお二人でした。

▲佐藤さん(左)、善財さん(右)と

▲〈下段〉クラッキング中の佐藤さん(左)、撮影中の善財さん(右)