お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

2014年7月19日 第68回「緊急ゲスト:梅ヶ谷翔 選手」

東京ポッド許可局

許可局と梅ヶ谷の物語。

思えば昨年度から、マキタ局員がスマホでYoutube動画を見せながら、「剣道の玉竜旗の梅ヶ谷翔(うめがやしょう)がスゴイんだよ!」と言い続けていました。

皆、剣道がよく分からないので、「へー」「ふーん」という感じの反応をしていた記憶が。

そして3月の「すごいもの論」収録で、マキタ局員が梅ヶ谷を熱くかたり・・・

1

やっと、その思いが日の目を見る。と、思いきや・・・数日後、マキタ局員から連絡が。
「試合内容の情報がだいぶ間違っていたので、放送しない方が良いかも・・・」
「でも、情報を正しながら、どこかで紹介したい」と。

2ヶ月以上 寝かせた末の6月。

間違っていた点をきっちり整理した上で、お蔵入りしそうになった梅ヶ谷話を引っ張り出して、間違っていた情報を1つ1つ丁寧に正しながら、やっとこさ、6月の「梅ヶ谷(うめがや)、引き面、すごい論」の放送にこぎつけたのでした。

2

【論キーワード】
剣道/梅ヶ谷/福岡大大濠/玉竜旗/記憶の改竄/引き胴/YouTubeがすごい/山下とラシュワンの試合/聖カタリナ女子/編集/うろ覚え選手権/元ネタ/長渕剛/矢沢永吉/エディター精神/○○史観/梅ヶ谷選手と剣道がしたい/

これだけ熱く語った相手。なんとか会えないかな・・・?調べてみると、福岡大大濠高校からどうやら中央大学に進学し、剣道部に在籍しているよう。

ということで、アタックしてみることに!

出演申請するにあたり、梅ヶ谷選手の情報をいろいろ検索してみると、さすが、様々な記事が出てきます。が?

3

あ、「翔」は「しょう」じゃなくて「かける」と読むのか。うめがや かける と。

おや? うめが・・た・・・・

東京ポッド

しばらく飲み込めないほど衝撃的な大誤報が発覚し、マキタ局員に通報。結果、こんな申し訳なさそうな表情での「ニワカ論」に至ったのでした。

4

【論キーワード】
梅ヶ谷翔/編集、うろ覚え、熱/今年信じられないベスト2/アウト/『猿の惑星』のエンディング/谷/思い込み/映画/知識量/よそ者扱い/心の山梨/「マニアがジャンルを壊す」/プロレス/ニワカの恍惚/W杯/ロックフェス/行列に並ぶ/部活的ヒエラルキー/

そんなこんな、梅ヶ谷翔(うめがたにかける)選手に関して、禊を済ませ切ったところで、6月某日、中央大学にお電話してみました。

5

広報の方 「剣道部の梅ヶ谷翔選手ですね。番組名は・・・?」
スタッフ 「東京ポッド許可局です」
広報の方 「東京ポッド・・・きょきゃ・・・ 面白い名前ですね。ふふふ」

とても柔らかな対応でした。

そして申請書を送り・・・

6

待って・・・

7

もすこし待って・・・

8

その間には、こんな記事も!

9

1年生にして全日本で優勝?!会いたい気持ちが募ります。

そして某日・・・中央大学の広報のかたから、お返事が!

10



そして迎えた収録当日。
TBSの社屋に入って「東京って感じです・・・」

TBSラジオの番組表を見ながら「きゃりーぱみゅぱみゅも いたりするんですか?」なんて会話をしながら・・・

梅ヶ谷翔(うめがたに かける)選手がスタジオに!

11

ピッカピカのイケメン(面)具合に、タツオ局員も、ひゃ~~

12

梅ヶ谷選手、意外とおっとりした雰囲気です。

まずは、マキタ局員が丁重に謝罪。

ポッドキャストを聴いてくれたという梅ヶ谷選手は、
「名前が間違ってました・・・」
「でも、話していただいて、嬉しかったんで・・・」

と言ってくれました。

13

タツオ:1年生で、全日本優勝だって?
マキタ:もう、今の剣道界には、梅ヶ谷選手が必要なんですよ!

梅ヶ谷:自分、そんな、実力ないんで・・・

3人 :いやいやいやいやいや!

鹿島 :もう、桑田清原以来ですよ。なんかグッズ作ろうか?

14

3人は、かなり前のめり。

タツオ:去年、高校3年のときの玉竜旗。11人抜きって、どうだったの?

梅ヶ谷:終わったあと、4人抜いたってのはあったけど、数えてみたら11人だった・・・

鹿島 :かっこいい・・・う~~わ~~

聞きたいことがいっぱい。

15

マキタ:あんなキレイな引き面は、ほとんど見たことなかった。

梅ヶ谷:引き技はずっと練習してきたんで。

鹿島 :それは大切にした方がいいね。 うん。

16

(剣道時代 2013年10月号より)

タツオ:玉竜旗、大将の梅ヶ谷選手が4人抜きで優勝。チームメイトからは、どんな言葉が?

梅ヶ谷:「お前についていって良かった」って言ってくれて・・・

タツオ:うーーわーー !

梅ヶ谷:でも、その日は日本一だけど、次の日は誰が日本一かわからないので。

鹿島 :うーわー・・・
マキタ:かっこいいねー

17

梅ヶ谷:寮が8人部屋で、テレビは先輩のものなんです。

全くテレビも見ないそうで、もちろん、マキタ局員の活躍は1ミリも知らず。

タツオ:ルーズヴェルト・ゲームは見た?
梅ヶ谷:全然見れない
タツオ:花子とアンは?
梅ヶ谷:全然・・・
マキタ:そこそこ、このおじさん活躍してるんだけど。

鹿島 :好きなアイドルとか、女優さんとか、無いんですか?
梅ヶ谷:北川景子が一番・・・
鹿島 :おじさんが会わせてあげるよ。結構、「面」くいだね(笑)

鹿島局員がどうしても「面」にかけようとしたり、例のごとく、自分で言ったことに大笑いしている間も、マキタ局員は、会えた感動で、うっすら涙を浮かべていたということ。

18

気が付くと、3人はおせっかいなおばちゃんのような姿勢で質問攻めしていました。

19

最後は並んで1枚。この筋肉は・・・

「大東京ポッド許可局」に誘ってみようと思ったら、残念ながら、8月24日は剣道合宿の日だということ。でも、マキタ局員と剣を交える日が来るといいな。

記念すべき1日となりました。しばらく余韻をかみしめつつ・・・それではまた、来週~!