お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中

試写会

久米宏ラジオなんですけど 特別試写会  「閉鎖病棟 ―それぞれの朝―」

2019.10.21
2019.10.15 更新
タイトル 久米宏ラジオなんですけど 特別試写会
「閉鎖病棟 ―それぞれの朝―」
あらすじ 笑福亭鶴瓶 × 綾野剛 × 小松菜奈!90万人が涙したベストセラー、ついに映画化!
精神科医・帚木蓬生による累計90万部を超える山本周五郎賞受賞作『閉鎖病棟』を、『愛を乞うひと』『エヴェレスト 神々の山嶺』の平山秀幸監督が自ら脚本を執筆し映画化。笑福亭鶴瓶、綾野剛、小松菜奈、各世代を代表するキャストの愛しき人間味溢れるアンサンブルと、日本映画を支える実力派、個性派が珠玉の人間ドラマを生む名作が誕生した。 舞台は長野県のとある精神科病院。死刑執行が失敗し生きながらえた秀丸(笑福亭鶴瓶)。 幻聴に悩まされるチュウさん(綾野剛)。 DVが原因で入院する由紀(小松菜奈)。 三人は家族や世間から遠ざけられながらも心を通いあわせる。 彼らの日常に影を落とす衝撃的な事件はなぜ起きたのか。 それでも「今」を生きて行く理由とは何か。 法廷で明かされる真実が、こわれそうな人生を夜明けへと導く。
試写会の受付は終了致しました。